桧原の一本桜

2017年05月21日
2017051411.jpg

2017051423.jpg

新緑の山々を背景に、畑の真ん中にぽつんと一本の桜。
裏磐梯、檜原湖の北でみつけた一本桜、「桧原の一本桜」というらしい。
絵本になりそうな、ドラマになりそうな…なんとも魅力的な桜です。

2017051401.jpg
この日(5月14日)は、東京から来た親戚をつれて裏磐梯へ、GWの混雑も一段落してドライブも快適です。混んでいてなかなか食べられないでいた檜原湖の北の蕎麦屋を出ると、「一本桜」の小さな看板をみつけました。
桜はもう終わっていると思ったので意外、行ってみることにしました。
幹線道路から新緑の山々を見ながらどんどん行くと…畑と川と山。
新緑の山のあちこちに山桜が見えて、それだけも十分きれいです。

2017051422.jpg
そして畑の真ん中に1本の山桜。満開です。
大きな木ではありませんが整った樹形。そして新緑の山との風景がすばらしい!

2017051413.jpg
2017051415.jpg
2017051417.jpg
2017051416.jpg
ここは私有地らしいのですが、見たところ畑が使われているようには見えません。
想像ですが、桜がとてもきれいなので、放置され畑をきれいにして、「桧原の一本桜」としたのかもしれません。

2017051412.jpg


私たちが来たときは、三脚で撮影している方が1人、車を見ると関西ナンバー。
その後どんどん人がきました…といっても車が4〜5台ですが(笑)
ここは観光ルートからは外れるので、知る人ぞ知るということかもしれません。

2017051403.jpg
桜の近くには川があり、道には轍もあるので行ってみる…というか、好奇心おう盛なわが親戚達は、どんどん行ってしまう(苦笑)

2017051405.jpg
2017051404.jpg
青空に新緑が光るよう!

2017051408.jpg
二輪草
2017051407.jpg
紫のキクザキイチゲ
紫はあまり見ないのでうれしい。

2017051406.jpg
川のせせらぎを聞きながらの散策は気持ちいい。
さらに先を行ってしまう我が親戚達。
道の先には小さな畑があったのですが、だれもいないし、なんの畑かは不明でした。

2017051420.jpg
2017051409.jpg
新緑には早い場所でも桜の濃いピンクがめだちます。

2017051418.jpg
2017051421.jpg
どこを見ても桜の木があります。

2017051444.jpg

青空と新緑と桜と…全てが美しい、すてきな場所でした。
今年最後の桜となりました。

関連記事
桜めぐり | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示