夕暮れの道

2017年06月06日


山里にひとりながめて思ふかな世にすむ人の心づよさを
慈円 新古今和歌集

人里離れてひとりもの思う、俗世に住む人の強さを。

自分以外、みんなしっかりしているように見える。
そんな風に感じる事が多い今日この頃…やれやれ(汗)

関連記事
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示