原っぱ

2017年06月24日


夏草はしげりにけりな玉鉾の道行き人もむすぶばかりに
藤原元真 古今和歌集

夏草が茂り、道行く人が道しるべに結ぶ事ができるくらいになった。
玉鉾(たまぼこ)は「道」にかかる枕詞。


関連記事
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示