フィギュアスケート2017-18シーズン 新プロ続々公開

2017年08月10日
新プロ続々出てます。
振付はローリー、ジェフ、ウィルソン、そしてシェイリーンすごく多い、リショー、マッシモも多いですねえ。

ゆづ
羽生結弦、今季フリーは「SEIMEI」再演に決定 2017年8月9日
170809 勝負曲はSEIMEI 平昌金へ、新FS公開
【羽生・一問一答】“再演”の決意と挑戦「またと思わせない演技を」8/9(水)
新プロを期待していたんですが、もうだいぶ前からSEIMEIで決めていたんですね。
アンタはサービス精神が無い(笑)…一方でやはり…とも思います。振付はだいぶ変わりそうですけどね。
過去プロならSEIMEIがベスト。誰もマネできない和の世界観で新境地を開いたプログラム。ゆづらしさ、個性の面でも突出していたし、評価もついた。何より彼自身が好きなプログラムであることがメンタルのささえになりますよね。
「フリーでは4回転ジャンプを5本組み込む予定」…状況によってもっと増えても驚かないぜ(笑)
何度も言いますが、オリンピックを連覇を真正面に受け止め、堂々と口に出せるってすごいことです。

Takahito Mura. The Ice 2017「Too Close」(Alex Clare)」
無良君のSP。かっこいい〜!セクシー、さすがマッシモ振付。大人の男の新しい魅力あふれる個性的なプログラム。
ステップかっこいいし、ステップ前の膝どんどんする所が好きです。
ショーでのお披露目なのでジャンプのミスはしょうがない。昨年のSPはプロとしてはいいけど、不安ばかりが大きかったことを考えると、今季のSPは当たる予感。
フリーは「オペラ座の怪人」(チャーリー振付)を再度。

Fantasy on Ice 2017 in Makuhari Shoma Uno
Shoma Uno. The Ice 2017(トゥーランドット)
ショーマ、SPは名作の予感しかないです。
フリーは前回演じたときより、若者らしい雄々しさが感じられて新鮮。前回は世界観を、今回はよりヒーローっぽい印象。ソチで盛り上がりそうですね!

Javier Fernandez - Fantasy On Ice 2017 - Makuhari (幕張)
ハビはSP「チャップリンメドレー」
フリー「ラ・マンチャの男」もちろんウィルソン振付。
先日TVで映画「マスク・オブ・ゾロ」見てたんですが、脳内でハビが踊ってました。個人的にはチャップリンよりゾロがいいけど。でもフリーがラテンもりもりの「ラ・マンチャの男」だからいいか。

20170721 Skate Detroit Vincent Zhou SP
Vincent Zhou Skate Detroit 2017 FS
ヴィンスのSP「Chasing Cars」(ジェフ振付)
清潔感のある美しいプログラム、なにはなくともクワド2本!ってことなんですが、プログラムはまだあっさりめ、こういうのはパトちゃんと比べられるとつらいかも。もっと濃くしてくのを期待。
フリー「ロミオとジュリエット(ディカプリオ版)」(チャーリー振付?)。ヴィンスのロミジュリならこの選曲で納得。クワド何本飛ぶ気ですかプログラム。こちらもまだあっさりめ、後半ばててます。イーグルが震えるほど美しい。彼はもっと情感あふれる演技ができるはずなので、今後に期待。

パトちゃんのSPは「すべては風の中に/Dust in the wind」、フリーは「ハレルヤ」。ハレルヤ…か、なるほどと思う選曲ですね。
ネイサンのSPは「Nemesis」(シェイリーン振付)
ジェイソンのSP「The Room Where It Happens」(ロヒーン振付)、フリーはロドリゲスのなんか。

ボーヤンもハンヤンもSP、フリー共にローリー…まとめ買いか?ってここ数年。

コリャダ君のSPはランビ振付。イメージ一新に頑張ってると信じたい。
---------------------------------------------------------------------
Satoko Miyahara. The Ice 2017
SP「SAYURI」(ローリー振付)まだ本調子には遠い。なんだかすっかり大人っぽくなって…
フリー「蝶々夫人」(ディクソン振付)、SPとフリーのテーマが似通っているのがちょっと心配。

フィギュア 本田真凜がSPの演技を初披露(2017/08/05)
真凜ちゃんの新SP(ジェフ振付)
スケーティングはいい感じだし、つなぎの濃い振付はなるほどと思うけれど、少し厳しめにみればタンゴの魂は感じられないかなあ。昨シーズンとはイメージ一新、野心的なプロですが、もっとすごいタンゴを演じられそうな女子がロシアあたりにいっぱいいそう。もちろんノーミスであれば高得点は出るかもしれませんが、それだけでは心もとない。
個人的には、濃厚な大人のタンゴより、乙女の純真無垢、しなやかで清冽なタンゴ(真央ちゃんのポル・ウナ・カベサ」のような)を目指したほうがいいように思う。これからどんな深まりを見せるか楽しみではあるけれど、今だと中途半端かな。
フリーのトゥーランドット(ウィルソン振付)も氷の心をもつ姫君にしては、かわいらしい。SP、フリーで表現の幅をどう見せるかもポイントになりそう。
と、書いてみましたが、全ては真凜色、真凜ワールドに持っていく底知れないパワー、才能を持っているのも真凜ちゃん、ある意味魔性?(笑)

MAI MIHARA 三原 舞依 - Dreams on Ice 2017
真凜ちゃんタンゴ、舞依ちゃんもタンゴ(リショー振付)…ちょっとドキドキする(汗)
まだこれからって感じのSP、もっと悪い女っぽくなるのが希望〜。
舞依ちゃんのフリーは「ガブリエルのオーボエ」(ウィルソン振付)これはハマりそう。

樋口新葉「007」で優勝!
SPはシェイリーンが強く押した「007」。
わかばちゃんの魅力は、ヨナちゃん並みのスケーティング(スピード)とみどりさんを彷彿させるジャンプ(高さと幅のあるジャンプ)だと思うので、このプログラムはとても似合うと思う。でも、やっぱり比べられてしまうだろうなあヨナはんと(汗)
ヨナはんの007とは音源も違うので見れば違いは歴然ですが、007って曲名だけで、イロイロね(汗)
SPはマッシモで「ジプシーダンス」

理華ちゃんはSP「カルミナ」続行、フリーは「フリーダ」どちらもシェイリーン振付。

Kaetlyn Osmond 2017 Wild Rose Invitational - SP(「Summertime」)
Kaetlyn Osmond 2017 Wild Rose Invitational - FS
ケイトリン、SPは「サマータイム」、すごく大人っぽい&セクシーなプロになってます。
フリーは「ブラックスワン」(ジェフ振付)、オマエもブラックスワンか?って気はしますが、パワフルでスケールの大きいブラックスワンは、勝ちプロとしてはいいかも。
個人的にはどちらかをケイトリンのパーソナルな魅力、幸福感があふれるプロにして欲しかった。

メドのSP「ノクターン遺作20番 」(ショパン)、フリーは「January Stars」(ジョージ・ウィンストン)」他、どちらもアベルブフ。このところ同じ傾向だったので、選曲に新鮮さを感じますね。
ポゴちゃんは、SPカメさん、フリーをニコライ振付。
ソツコワ、SP「白鳥の湖からワルツ」、フリー「月の光」チェルニシェフ振付…人間離れした選曲に妙に納得するわ(笑)
ラジオノワ、SP「ボギーとベス」続行、フリー「ある恋の物語」どちらもシェイリーン。

アシュリーのSP「Hip Hip Chin Chin」を再度、フリー「ラ・ラ・ランド」もちろんシェイリーン振付。
グレイシー、SP「People」、フリー「「La Bayadère」どちらもズエワ振付、バヤデールはハマりそうだけど、ジュニア選手も使ってるし、ズエワのシングル選手振付は今ひとつインパクトに欠ける時が多いのが心配。

デールマンはSP「カルメン」、フリー「Gladiator Rhapsody」(ローリー振付)

コストナー、フリー「牧神の午後」もちろんローリー振付、フリーは見なくてもハマると確信!SPは「Ne Me Quitte Pas」(セリーヌ・ディオン)がそうなのかな?
関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示