FC2ブログ

秋の草花

2017年09月19日


秋の色は籬(まがき)にうとくなりゆけど手枕なるる閨(ねや)の月かげ
式子内親王 新古今和歌集

秋の深まりとともに庭の草花がだんだんと色あせていく。
寝屋の月影と慣れた手枕、式子内親王の寂しさが感じられます。

関連記事
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示