FC2ブログ

Lombardia Trophy 2017・男子 ショーマが9月から飛ばしてる。

2017年09月17日
ISU CS Lombardia Trophy 2017
Bergamo / ITA
14.09.2017 - 17.09.2017
リザルト

●男子SP
リギーニさんの頭がヤマアラシかアリクイみたいになってる!

佐藤洸彬
ピーコック衣装がけっこう大胆。3A、4Tで転倒、コンボもダブル、なので得点は出ません。動きはよかったと思う。フリーは思い切って力を出し切れますように。

ラトデニ
スケーティングも表現も大人になりました。それにしても、登場の仕方からジャンプの飛び方、所作、首の傾け方まで、ますますランビに似てきた。

ケリー君
4T両手つきも4S+2T!
キスクラにリッキー!ギャンビルコーチのところで修行中なのかな?

ジェイソン
オリンピックシーズンにこんな楽しげなプログラムを持ってくるとは…ショーマと真逆でジェイソンらしい(笑)
4T転倒、3Aあぶなかった、ジャンプ2ミスだと得点はしょうがない。

ショーマ
緊張感あるコンペのSPにすごくハマるプログラム。
4Fややこらえ、後半に4T+3T、3A。高難度構成で、さらに昨年からジャンプの軌道が変わったり、前後の振付がどんどん複雑になったりで、PB更新も納得。
その上で、まだまだできそうとキッパリ言えるのがすごいところ(笑)特に最後のスピン、もっと威力がでますから。

●男子フリー
佐藤洸彬君、いろいろ残念だったけれど、がんば。
マヨロフ君が元気に現役でいてなんかうれしい。
マッテオ君は子どもっぽいと思っていたけれど、おしゃれな青年になってきたなあ。
ペトロフは昨シーズン、クワドが安定してきたと思ったのだが…ちょっと心配ですね。

ラトデニ
体格も大きくなって、男の色気みたいなものを感じました。ランビが乗り移ってるみたいな…すてきなんですが。
みんな大人になってきたなあ(親戚の子見てる気分)

ジェイソン
ジャンプの難度なんてまったく気になりませんね。美しくて見とれてました。曲も美しいし、

ショーマ
かけ離れてすごすぎて、ショーマ以外の感想が簡単になってしまいました(汗)
冒頭の4Loがちょっと危なくて、ループって感覚的な難しさあるなあと。ゆづもそうなんですが、この冒頭の感覚的な4Loが決まるか決まらないかで、ノリが変わってきそう。
まあでも、シーズン初戦だしね〜と見てると、ついこの間から練習はじめた4Sをあっさり決めて、一瞬3Sかと思いました(笑)
その後は全く危なげない、もちろん細かい取りこぼしやミスもあるのですが、大丈夫と確信めいたものが湧いてきます。後半にクワドが3つ(4F、4T+3T、4T)…そういう時代なんですよね。
リンクに入ると表情が一変、演技はドラマチックに、表現は華やかに、ステップが優雅でかっこいい。会場を支配する力もすごい。見るたびにバージョンアップしてるような気がする。
こうしてコンペで見ても、あの少年時代のトゥーランドットとは別物です。
得点はこれだけできれば、そうだろ!ってことですが、まだ9月だからね(笑)まだ伸びしろありそうだし。とにかくケガにだけは注意して…攻めよう!(笑)

●アイスダンス SD
深瀬理香子&立野在
在君のスケーティング好きです。
りかちゃんの笑顔が自然になってきてかわいい。

小松原美里&ティム・コレト
新婚!新婚!
もっと濃厚でもいいんですが新婚だし(笑)

ファブリ組(SD1位)
マルコ嬢のドレスがトルコキキョウみたい。
ぐいぐい来るスケーティング、男性のエスコート、女性の迫力、ああ〜やっぱり上は違うなあ。

●アイスダンス FD
深瀬理香子&立野在
すごく楽しいプログラム。いろいろたのしめました。りかちゃんに外向きのオーラが出てきたかな。リフトでパパッといかないのでハラハラするんですが、こういうとこも上位陣との差なんだろうな。がんばってほしいです。
関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示