FC2ブログ

ダイスケのギルティクラウン(カーニバル・オン・アイス2017)

2017年10月13日
すてきでした!
楽曲は初めて聴く曲、アニメのことも全く知らないのですが、ただただ美しく、引き込まれる演技でした。

あの広いたまアリの会場で、ふっと遠くを見るようなしぐさから、もう彼の世界ができていました。
優雅な滑り出しから、ふわっと浮くジャンプ。トップスピードからのターン、バッククロスのあとを引く感じ、流れとストップ、激しさと優雅さ、音のとらえ方、すべてが最高。

黒いコートっぽい衣装は禁欲的でそれでいて豪華。ジャンプやターンで翻る赤い裏地がなんとも色っぽくて美しくて、こうドラマチックですよね。
私はそれほど前で見ていたわけではないのですが、上へ向かってくるオーラがすごかった。バタフライもいいし、羽ばたくような、腕や指先の表現がとてもすてきなんですよね。

アンコールは、この衣装でマンボだったらどうしようかと思いましたが(笑)「月光」のステップ部分。ちゃんと考えてます(何様?)
ステップは今見ても凄まじい。終えてフラフラ(笑)
黒い衣装は月光を美しく引き立てる「闇」を支配しているよう。ぴったりでした。

TVでは、演技の映像のあとすぐにインタビューが入り「足がガクガク緊張で…」などと、あの闇の貴公子はどこへ行ったのか?(笑)…すっかり人のいい兄ちゃんに戻っていて、まあそういうギャップもいいんですが。
実際の会場では、彼の演技後も余韻はずっと残っていました。直後に演技した真凛ちゃんをちゃんと見てはいたんですが、どこか遠くに感じてしまって、彼女へのアンコールの拍手を忘れていました…会場はそんな雰囲気でしたので、MCに促されて、みんなあわてて拍手。真凛ちゃんせいじゃない、ごめん。

楽曲については、詳しく解説している方もいて、なるほどと。
このショーは現役世代が主役なんですが、こんな演技をされたら、みんな大変ですよね(笑)
そしてショーでおなじみの新横より、たまアリの広い空間がよく似合うようプログラムだと感じました。
この日この場にいて、私は本当に幸せでした。

髙橋大輔(Daisuke TAKAHASHI) 2017 Carnival on Ice 会場音
Daisuke Takahashi 2017 Carnival on Ice(解説付)
アンコール「月光」(ステップ部分)インタビュー
---------------------------------------------------------------
木下グループpresents カーニバル・オン・アイス2017
2017年10月7日(土)開場17時30分 開演18時30分

三原舞依、本田真凜、宇野昌磨、織田信成、
カレン・チェン、長洲未来、ネイサン・チェン、ジェレミー・アボット 、エフゲニア・メドベージェワ、アリーナ・ザギトワ、ハビエル・フェルナンデス、アレクセイ・ビシェンコ 、鈴木明子、高橋大輔、町田樹、村上佳菜子、ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ 、村元哉中&クリス・リード、高橋成美&柴田嶺
関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示