FC2ブログ

ダイスケのCM価値について考えてみる

2010年05月21日
もう、しばらくはないだろう…と思っていたダイスケのマスコミ露出ですが、まだまだありますねえ。

「アサヒスーパードライ エクストラコールドBAR」プレイベントに出席

高橋大輔、恋愛は「燃え上がる方」(動画)

おお、動画もありますね、あはは、恋バナ?
ユニフォームは違和感ないですね。
ハワイ帰りだからでしょうか、日焼けしてバーテンにしちゃ目立ちすぎ、バハマあたりか、ラテンの国のバーテンダーって感じですね(笑)

アサヒビールはJOCシンボルアスリートのスポンサーですから、そのつながりなんですが、これは企業(アサヒビール)が社会貢献としてアスリートをサポートしています…というこれまでとは少し違いうように見えます。
明確に分けることはできませんが、今回は、高橋大輔が出席することで話題性が増す、つまり「高橋大輔は広告効果を期待できるタレント」としての価値が高いという意味の方が強いと思います。

ダイスケがそろそろシンボルアスリート、スケートとも離れたかたちでCMに起用されないかな…という大きな野望(妄想)が(爆)

一般的にという意味で…あくまで私が思うことですが、ダイスケはこれまでもスケーターとして、真央ちゃんに次ぐ別格な人気を誇っていたわけですが、中心となるファンは、おおよそ20~50代の女性だと思います。これはフィギュアスケートの全体のファン層とも重なりますね。
ずっとこのままのファン層ですと、ダイスケをCMに起用したいと思う企業は、この年代の女性向けの商品(またはサービス)をPRしたい企業ということになります。
(高橋大輔をいいと思う=20~50代の女性)
コスメでしょうか?健康食品?…意外とイメージしにくいような気がします。
その上、ニーズや嗜好が細分化している現在の消費傾向では、限られた年代層をターゲットにすることでは、大きなCM効果(売上げ)は期待できません。

ところがオリンピックのメダルによって、ダイスケの活躍や経緯(ケガの克服など)が知られ、世代、性別を問わずに知名度が上がりました。
生き様としての高橋大輔、また女性のスポーツというイメージが強かったフィギュアスケートで、男子もいいんじゃないか?かっこいい!というイメージがついてきたのだと思います。
異性だけでなく、同性から支持されるのが好感度のポイントなんですよね。
またはアスリートとして限界に挑む姿と別に、オフアイスのいいヤツっぷりというか、愛されキャラの魅力もありますね。

最近ではあまりないけれど、ベストセラーが生まれるのは、普段本を読まない人も購入するから。同じようにスポーツのスターも、そのスポーツを普段見ない人でも知っています。
ずばり真央ちゃんや、韓国のヨナちゃんがそうですね。
そこまで近づいてこないと、スポーツ選手のCMタレントとして(主役級のという意味で)価値は十分ではないと思います。

もしも…仮に!ですよ、ビールのCMに起用されるとすれば、最近では男女を問わずビールを飲むと思うので「幅広い年代層に支持されている高橋大輔」ということになると思います。
私としては、「ビール大好きでも(メタボでもなく)美しい男」のイメージは、すごくいいと思うんですが(実際はそんな単純な話じゃないんですが←親ばか)
日常生活に浸透しているアルコールなだけに、逆に健康的で清潔なイメージもなくてはなりません。

アマチュアスポーツといっても、有名スポーツ選手は複数企業から支援を受けてますから、当たり前ですがそのスポンサーの不利益になるライバル企業のCMに出演することはありません。
たとえば、ダイスケがマスコミに登場する時の練習着はPUMAという契約をしていると思う(もし他のブランドとわかるものを着ていたら契約違反)。
売りたい商品(サービス)に似合うからという理由だけではCMに起用されることないし、ギャラの問題もあります(そのあたりはエージェントがしっかり管理していているでしょう)

もちろん、俗っぽいCMなんかに出て欲しくないと思う方もいるでしょうし、かっこいいCMとは限らない、また本人が出たいかどうかもわかりません。
あくまで仮定の話、不愉快になった方がいたらご容赦を。
私はせっかくここまで来たんだから、いっちゃえば!って気分なので(笑)
まあ重ねて言いますと、真央ちゃんには勝てないと思います(笑)

真央ちゃんといえば、今年20歳、お酒が飲めるということで、ダイスケがどこかの番組で「真央と飲んでみたい」と言ってましたね。
アサヒのイベントでもそんな話してましたが、最初に聞いた時は、めまいが…いえ、なんとなく。
深夜、ダイスケと真央が愚痴こぼしながらやけ酒あおってたりして…と妄想してしまいました。
なぜ私は、祝杯とか、明るい酒を想像できないんでしょうか?(汗)
関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示