FC2ブログ

東儀秀樹×古澤巌×coba 全国ツアー2017 福島公演

2017年11月16日
main_img.jpg

東儀秀樹×古澤巌×coba 全国ツアー2017

3人のユニットは知っていましたが、ライブは初めてです。
1回の公演で3人楽しめるお得なライブ?(笑)楽しかったです。
ユニットも4年目、気心しれた仲間という感じで、(ツアーも終盤だし)適度なゆるさ…なんだかとてもリラックス。演奏を楽しんでいるのが伝わってきます。

今回最も新鮮だったのは東儀さんの篳篥(ひちりき)。
あの手のひらに収まるような小さな笛から、サックスのような音色、フルート、パイプオルガンのような音色まで、幅広い。
そして楽器が小さいので、東儀さんは動きも自由、ロックスターのスタンドマイクプレイみたいな(笑)好き勝手できて、本当に楽しそうでした。
cobsさんが楽曲提供をした「Flying high 」はその最たるプログラムだったかも。
ひちりきや東儀さんの演奏は、これまで何度も聴く機会はあったのですが、こんなにいろいろできるんだなあと感動しました。

一番ウケたのは、二部の冒頭で、東儀さんの正装とも言える狩衣(かりぎぬ)…平安時代の安倍晴明のスタイル。ここに同じく狩衣姿の古澤さんが登場してヴァイオリンを演奏した場面。
ヴァイオリンの演奏は、見た目以上に衣装が難しいそうで(腕周りとか)、古澤さんは相当演奏しにくかったらしい。でもこういう機会だからできることだし、なんだかとても似合っているし、狩衣でヴァイオリン弾く人もそういないはず(笑)

cobaさんのライブでは、夏の福島公演に行けなかったのが残念で、今回のライブはとても楽しみでした。この日のアコーディオンもすてきでした。
cobaさんは、アコーディオンの聖地から名誉な賞を頂いたそう。おめでとうございます。

coba、“アコーディオンの聖地”イタリア・カステルフィダルド市から日本人初の名誉市民賞!

旅するイタリア語 | NHKゴガク - NHK オンライン
そういえば、古澤さん出演のイタリア語講座もおもしろかった。

uyseD213.jpg

コンサートグッズの告知もぬかりない(笑)イマドキはどこもそうですね。福島市の音楽イベントは年齢が高いマダム層が多いのですが、その年代ってお買い物が大好きですよね。グッズやプログラムがすごい勢いで売れてました。プログラム1,000円は近頃ではお得、しかも握手券付だったらしい。
一部の最後の曲のみ撮影し放題、SNSに上げるのも自由。
最近はなんでも規制するのではなく、むしろ広めてもらうために解放、そんなケースも多くなりましたね。

関連記事
音楽・舞台 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示