FC2ブログ

最後の紅葉

2017年12月09日


わずかに残っていた紅葉もそろそろ終わりです。
ふと「最後の一葉」という短編小説を思い出しました。病床の画家が日々落ちて行く庭の枯れ葉を見て「あの枯れ葉のすべてが落ちたら自分は死ぬ」と語る物語。
気になって検索してみると、あの「最後の一葉」は「樹木」ではなく蔦なんですね。読んだのはずいぶん昔とはいえ、適当に覚えているものですね(汗)

最後の一葉(O・ヘンリー) - Wikipedia

2017120617.jpg
関連記事
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示