FC2ブログ

冬のエノコログサ

2017年12月26日


我が待たぬ 年はきぬれど 冬草の 枯れにし人は おとづれもせず
凡河内躬恒 古今和歌集

新年はやって来るのに、あの人の心は冬草のよう枯れて(心が離れてしまって)訪れることもない。
もう、わかってるんだけどね…という心境なんだろうなあ。
冬枯れて、白っぽく色も抜けたエノコログサは少しさみそうでした。

関連記事
動植物 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示