FC2ブログ

全日本フィギュア2017 女子フリー さっとん優勝おめでとう!

2017年12月27日
エントリー&リザルト

永井優香
オペラ座の怪人、胸の大きな赤いバラのデザインが撃たれたみたいでどうかと思う(汗)
3Lz、2A+3T、よくここまで戻ってきてくれました。ミスはありましたががんばりました。

木原万莉子
最後の全日本…そうなのか。
思いのこもった演技、美しい表情が印象的でした。

松田悠良
スパニッシュ、衣装がちょっとおもしろい。スケーティングによる表現力が…繊細な中に濃いカラーがあってすてきです。もっと上のクラスの実力があると思うのですが。
久しぶりに長いスパイラル見た。

まこちゃん
ぶっちゃけかわいさに魅了されています(笑)
彼女のしなやかなスケーティングは心地よくて、あったかい気持ちになります。
蝶々夫人は早すぎやろ!幼妻か!(←古い)と思いつつ、ひたむきで愛おしくなります。
SPでちょっと出遅れてしまいましたが、高難度構成のジュニア勢らしい、さすがの得点で第2グループまででトップに。

凜ちゃん
柔らかなスケーティングがすてきな選手だと思いますが、表現面でちょっと一本調子、もう少し演じ分けができてくるといいのになあと見てます。
ちょっとミスが続いて残念。

横井ゆは菜
ジュニア勢らしからぬ大人っぽさと演技力。あっこちゃん仕込みか。
とても完成度の高い演技、すばらしかった!
後半の盛り上がり、スピードがすごい。うは〜最後のエレメンツが2A+3T+2T!しかも超スペシャルなジャンプ、かっこいい〜。

優奈ちゃん
すごく良く動いてました。スケーティングもプログラムの密度もここまでの選手とは別格。
いい感じに来ていただけに、後半の3連続ジャンプのミスが惜しい。
トップ争いにミスは許されない、みんなわかってますからねえ(汗)

まいちゃん
流れの美しい癒しのスケーティングがすてきです。
一つ一つ灯りをともしていくようなプログラム、そして光が満ち溢れるようなステップは圧巻です。
パーフェクト!すばらしい!やっぱりまいちゃんすてきです。
高難度構成のTESをノーミス…というのがもはや最低条件になりつつある女子。最終グループの前のグループだったのが不運かも、最終グループなら相対的にもっと得点が出たと思います。
持病と付き合いながらは大変ですががんばりました。

わかばちゃん
冒頭の落下していく振付が好きです。
足を痛めていたとか、しかしよく集中してました。ノーミスだったら?滑走順が違っていたな?…いろいろ考えてしまいますね。
悪くなかったのですが、この激戦で2Sが残念でした。
代表選を考えた時、4位は厳しい結果ですね。

紀平さん
代表選は関係ないからたのしんじゃおう!的なノリは、トリノオリンピックシーズンの真央ちゃんを思い出す。奇しくも3Aつながり。
危なげなく3A+3T、3A、加点のつくすばらしいジャンプでした。…いやはや。
彼女のすばらしいところはジャンプだけではなく他のエレメンツ、スケーティングもすばらしいこと。表現はまだジュニアっぽいですが、見るたびに成長を感じます。
この時点でわかばちゃんの上に。

真凜ちゃん
曇った表情をがんばって笑顔に。演技もそれが出てしまったかな。彼女は感性の人ですから、少し引けてしまった気持ちがそのまま出てしまう。
もっと明るく、晴れ晴れした演技が彼女には似合う。
SPでもフリーでも、ミスがあっても極端に悪かったわけではありません。けれどもジャンプのミス以上に気持ち、心のありよう。雰囲気に飲まれてしまったのか。

さっとん
回転不足を取られそうなジャンプは、ベストではないけれど、SPよりはずっといい。
さっとんがこんなに表情豊かに演じるようになるとはねえ。軽やかにキレ良く、そしてドラマチックに移り変わる、さっとんの蝶々夫人。
スピンやステップの美しさよ。繊細なつなぎもいいです。
最初はどうかと思ったけれど、すてきなプログラムになりました。
さすがの内容、優勝は納得です。
浜田コーチの涙にさっとんまで…ああ〜もう(涙)

理華ちゃん
トップ争いの中で個性はダントツの「フリーダ」
結果としてミスが響いてしまいましたが、スピードとパワーのある演技は良かったです。
パワーと憂い、喜びと悲しみのいり混じる表情、こんなに女優だったかと思う。心に迫ってくる、すごい演技でした。

かおちゃん
衣装はモスグリーンから赤に。もうちょいニュアンスのある色でもいいんですが。
最終滑走でノーミス、すごい選手になりました!
ジャンプがとにかくすばらしい、高さ、前後のスピード、加点モリモリ、失敗する気配がない。不思議ちゃんな振付もどんどんなじんできました。
いや〜すばらしい。総合2位。

オリンピックはさっとんとかおちゃんに。
4CCにまいちゃん、ワールドにわかばちゃん。
悔しさをにじませるも前向きなコメントをするわかばちゃん。
親友かおちゃんを讃えるまいちゃん。
涙が止まらない真凜ちゃん。
スポーツや芸に秀でることは、その才能を伸ばすだけでなく、人よりも早く大人にならなくてはなりません。10代でそこに向かうアスリートを尊敬すると共に、これからも応援します。

関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示