FC2ブログ

見ました「キンスマ・高橋大輔」

2010年06月12日
ダイスケのTV番組スタンプラリー、着々と進んでますね…あとはビストロSMAPと…ようこそ先輩と…トップランナーと…あ、違う?(笑)

ハワイのバカンスのあとでしょうか?ジャンプが全然ダメ。なぜわざわざループ跳ぶ?
たくさんの人に支えられている…常日頃からそう話しているダイスケですが、今回は世界に名が出る以前、ジュニア時代の地元倉敷の様子が中心。
時折でる過去の写真、懐かしい選手に反応してしまう私。トリノオリンピックを応援する倉敷の体育館映像には、一瞬ですが町田君と大上君が!
既出の内容も多かったですが、お世話になったお姉さんの話、お母さんの超リアルな手紙もあったりで新鮮でした。
しかし、いい話がたくさんあったにも関わらず…

私のツボは安住アナとクマテツ!(笑)
安住アナは面白いですねえ、アイスダンスって、一体何考えてんでしょうか(爆)しかも、結構サマになってます。

熊川哲也さんという人は、若いうちから自己主張がきちんとできる世界向きの人、日本にいたらきっと成長できなかった人ですよね。
自信のない日本人の典型のようなダイスケと全く逆で、対比が面白かったです。それにしても熊川さん、迫力ありすぎですね。
オーラが!色気が!…などと最近もてはやされるダイスケですが、クマテツの前には見る影なし(汗)
猫のケンカなら、ケンカの前にしっぽ巻いて逃げるとこですね。
脇の下の汗がすごい、久しぶりに小動物のようなダイスケを見ました(笑)

バレエレッスンはいいですね。ま、クマテツに習わなくてもいいですが。
本田コーチも現役時代バレエのレッスン、「ドンキホーテ」は、それがなかったらできなかったと言ってました。やはり所作の基本はバレエでしょうか。

来季のプログラムは、もしかしてバレエ音楽?
くるみわり人形?ジゼル?眠れる森の美女?あと、かわいいのはどれかな?(爆)…というのは冗談ですが、クラシック?

ランビとの振付は、うまくいったでしょうか?スピンも習えば…などと、私も一瞬考えますが、やはり体質が…柔軟性が…(汗)
それより、未だに出演のアナウンスがないDOI…確実だと思っているのですが。
DOIが新プロ…だったらうれしいです。
関連記事
フィギュアスケート | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
かわいい曲歓迎です。
こんにちは~。

期待してなかったけど、楽しかったです。

ホントに何故ループだったのでしょうね。軸の確認にいいジャンプらしいから、もしかして練習の初期段階では必ずループから跳ぶとか?
まあ試合ではジャンプのパンクがほとんどない(というかしないようにしている)大ちゃんの、珍しいジャンプのパンクを観られてお得だったということですね。

「くるみ割り人形」、実はやってくれないかなぁと密かに考えていました。
本人が1年1年と言っているし、4年後どうなっているかわからないけど、チャイコの曲なのでソチで、が私の妄想です。4年後にかわいい曲が似合うかとかそんなことはいいの。だって妄想(笑)だし…。
バレエ曲だからフリーに向いているんだろうけど、個人的願望では「花のワルツ」でSPもいいなぁとか思っています。そうは言ってもソチ前に引退しちゃうかも知れないし、来季にやってくれたらもちろん嬉しいです。
こんばんは
オフシーズンをどうやって乗り切ろうかと案じていましたふが、こんなに露出が続くなんて嬉しいです。

>なぜわざわざループ跳ぶ?

私もまったく同じツッコミを入れました。わかりやすいのを跳ぶんですもんね!わざわざ。
安住さんのフィギュア挑戦も和みました。自分もあんな感じかもーと親近感がわきました。滑りのレベルだけではなく、ダイスケ君を追いかけたり、あわよくばアイスダンスに持ち込んでしまう魂胆まで含めてのことです。しかも、思いつきの曲を歌ってステップを踏ませてしまう荒わざ付きです。

クマテツさんオーラ炸裂は、ダイスケ君に刺さりまくりでしたね。安住さんはかわしていました。多分同じような系統の手術経験者なのでしょうし、説得力も充分感じました。
現時点での思いも最後に聞けて安心、かと思いきや、ちゃんと自宅までメダル持ち帰ったのか心配(けっこう本気です)。。。のオチでしたね。

なんか錯綜する情報に踊るこの頃なんですが、どうやらスイスはまだこれから向かうところのようですし、今日はGPSのアサインを待ちわびて、何度かISUのページをチェックしましたが出ませんし、このままふて寝するしかなさそうです。
>春紅葉さん
こんにちは、いつもコメントありがとうございます。
週末パソコンと離れた環境にいまして返事遅れました。

楽しい番組でしたよね。すっかりなごみました。
なぜループか?皆さん考えますよね(笑)
思うに…
ジャンプは全部だめ、でも3Aや3Fを失敗するとファンが不安に思うから、どうせ失敗するなら3L、ああやっぱり…と思わせる。
…という深読み案はどうでしょう?
気に入りませんか?
では…
ジャンプは全部だめ、かわいいループで、ごまかしちゃえ!
…うちのブログ的には、この案で!(爆)

「くるみ割り人形」は冗談ですって。
春紅葉さんは、ダイスケかわいい路線を強力プッシュですねえ(笑)
でも、1シーズンに1つでも、EXでもいいからかわいい路線があるといいですね。
ダイスケの表現レベルは、一定レベルは越えたと思うので、(本人が気に入るという前提ですが)どんな曲でも自分のものに出来るのではないかと思っています。
かわいい曲と聞くと、私はついサティの「あなたが欲しい」を思い浮かべます。
http://www.youtube.com/watch?v=Cxa1ciP5Ht8
これでかわいく滑るダイスケ見たい。
>ひーまるさん
コメントありがとうございます。
ループに関しては、上記の案からお好きな方を(笑)
安住アナは、弱気に見せて大胆、かつ誰にも恨まれない…という素晴らしい資質がありますよね(ホメてます!)
対ダイスケは予想できましたが、クマテツとダイスケの間であの安住アナの対応は、かなりすごいかもと。
それにしてもクマテツを前にしたダイスケのビビリは(笑)
オーラは競技で出せばいいから無駄遣いしなくてよい…と私は思うのですが、クマテツはこんなとこでオーラを無駄遣いしていいのだろうか…と。無制限にオーラがあるとしか…。
それとも出せば出すほどオーラは強くなるのでしょうか?だったら…
負けるなダイスケ!(爆)

熊川さんも、ダイスケと似たケガだったんですよね。
そこはあえて触れない(対談とか)のがおしゃれだなと思いました。

GPSのアサインでましたね!
いよいよ…という期待が。
まだよく目を通していないのですが、アサインで何か書くと思うので、よかったらまたおいで下さいね。
ワルツ希望
ニルギリさん、こんにちは。再びお邪魔します。

ニルギリさんの選曲、私のツボにはまりまくりです。
「花のワルツ」はかわいい曲というだけでなくワルツで滑ってほしいなぁと思ったからで、密かに「ジュ・トゥ・ヴ」もいいかな?と思っていました。
ただこの際だからもし使ってくれた暁には演技はかわいく、でもタイトルはちょっと刺激的に「おまえが欲しい」でお願いしたいです。

熊川さん、普段からあんなにオーラだしまくりで疲弊しないんでしょうか。内から大いなるエネルギーが湧き出てくる方なのかな?
大ちゃんの演技に関して言えば”何かが降りてくるタイプ”だと思うからオーラも氷上限定、それ以外の時とのギャップも魅力のひとつかな?ということで…。なにしろ「eye」の時だってキスクラに座った途端、あの色気はどこに?って感じですから(笑)。
>春紅葉さん
すごくかわいいですよね「Je te veux」
この弾むようなピアノを聴くとに幸せな気持ちにななります。
フランス語はわからないのですが、翻訳タイトルが「あなたが欲しい」「あんたが欲しい」「おまえが欲しい」とか、いろいろなんですよね。
こういう曲って、ノービスくらい無条件にかわいい子ならいいですが、ジュニア以上のホントにかわいい子が使うとベタ過ぎだから、意表をついてダイスケ!(爆)

熊川さんは、ローザンヌのバレエコンクール(TV)で見たのが最初なんですが、あの頃から日本人離れした雰囲気がありました。
今現在のオーラでまくりが、わざとなのか自然なのか、まあどっちでもいいんですけど…あ、好きですよ(笑)
なんていうか思い込みかもしれないけれど、自信満々さに悲壮感がなくて、メンタルの強さに揺るぎない日本人という意味で特筆すべきではないかと。

やっぱりダイスケとは人種が違うのかな?(笑)
ま、ダイスケは今のままで十分魅力的なんでいいんですが。

管理者のみに表示