FC2ブログ

ウリカエデ

2018年04月22日
2018041521.jpg

散策していると、光沢があり赤みをおびた葉が目にとまりました。つやつやした葉がとてもきれいです。
赤みを帯びているのは春の新芽(春紅葉みたいな)だからでしょう。花はモミジやカエデの花に似ているけれど…さて?
ネットや図鑑を調べて、ようやくわかったのはウリカエデ(瓜楓)…たぶん。
木の肌緑で瓜に似ていました。
ネットではよく似た「ウリハダカエデ(瓜肌楓)」というのもあるのですが、葉の形や木の大きさからも、落葉小高木ウリカエデでしょう。

2018041527.jpg

しばらく歩くと、よく似ているけれど先ほどのウリカエデより、葉の赤みの少ない木がありました。
これも同じくウリカエデだとは思いますが、イマイチ自信がない…

2018041526.jpg
関連記事
動植物 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 森のすみれ | HOME | 春蘭 »