FC2ブログ

ほろ苦い春の味 野の食卓

2018年04月17日
2018041535.jpg
タラの芽が出始めると、春の山菜シーズン本番がやってきたなと思います。
我家では、コシアブラと少しだけタラの芽がとれました。天ぷらにするとどちらもかナッツのような濃い味わい。
タラの芽は、山菜の王様と呼ばれていますが、私はコシアブラが好きです。

2018041504.jpg
これがコシアブラの新芽、食べごろには少し早い。

2018041532.jpg
ノビルとアケビの新芽
ノビルはそのまま味噌をつけて、ぴりっと辛くて食卓でいいアクセントになります。。
アケビは春先、あちこちで伸び放題、やわらかい先端だけを炒めていただきます。

2018041536.jpg
つくしは犬の散歩ルートにならない場所から収穫します(笑)
ハカマと頭を取ってしまうと、食べる所はほんの少し、炒めるとさらにカサが減ります。

アケビの新芽やつくしを食べる人は少ないですが、特に癖もなく食べやすい。
たくさん食べるというよりかは、春の味、季節の味を楽しむことができたら、それでいいのです。

関連記事
野の食卓・スローライフ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示