FC2ブログ

はやぶさの帰還

2010年06月14日
週末は用事があり、全く追えなかった「はやぶさ」の帰還、ネットの映像などを見ながら感慨にふけっています。
今回もTwitterは盛り上がってたようですね。

特設サイト
はやぶさ、地球へ!帰還カウントダウン


2003年に打ち上げられて7年、探査機「はやぶさ」がようやく帰って来ました。
2年かかって小惑星「イトカワ」に到着、岩石の採取に成功したかどうかはまだわかりませんが、月以外に着陸したことは人類初!すばらしい成果。
その後マシントラブルで音信不通、交信が再開されたものの、タイミングを逃したため帰還が3年遅れました。
一時期は制御不能、もう帰ってこないと想像していました。よくぞ帰ってきました。チーム、研究者の粘り強い努力の結果ですね。お疲れさまでした。

100614-1
大気圏に突入した「はやぶさ」の光跡

しかし、帰ってくるのも命がけ。
本体は大気圏突入で燃え尽き、帰ってきたのは直径30センチ、高さ15センチ、重さ6キロのこのカプセルだけ。
着陸地点がアボリジニの聖地であるため、まず豪アボリジニの長老と国防当局者が現地に向いました。
その後、カプセルは無事JAXAが回収しました。

100614-3
ウーメラ砂漠に着地したはやぶさのカプセル

NASA-TVではライブ中継。
大気圏突入の様子はニュースでも放送されましたが、動画は現在も見られます。

Hayabusa Live 2010

100614-2

こういうことを擬人化しすぎるのはどうかと思うけれど、やはり…
よく頑張りました、そして燃え尽きた…
そう思います(涙)

イトカワ着陸も苦闘の帰還も、一連のミッション全てが偉業、日本が誇りにするべきことです。
そして、この業績が次につながることを願っています。

関連記事
サイエンス・ネイチャー | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
お帰りなさい
こんばんは~。

節目のニュースで見たとき以外忘れかけていたけど、先週「クローズアップ現代」で7年間の経緯を一通り見て、数々のトラブルを乗り越えよく帰ってこられたなぁと改めて感動しました。最後は燃え尽きちゃうのが切ないです。
岩石回収もある意味運頼みだけど、せっかく帰還できたのだからどんなにささやかでもいいからカケラが入っていてくれることを願ってしまいます。
分析結果、待ち遠しいな。
快挙です
不況下の日本では久しぶりのいいニュースです(本田の決勝ゴールまででしたが(笑))
私もこのことは記事にアップしたかったのですが、早朝から気持ちがカナダに行ったり南アに行ったりで・・・。

はたして「はやぶさ」のお土産はどんなニュースをもたらしてくれるのでしょう?

昔アメリカのバイキングが火星に行った際地質調査をしたはずと思っていましたが、あれは現地で調査して結果だけ送られてきたんでした。それと比較しても勝るとも劣らない。
月面ハイビジョン撮影のかぐやに続き日本科学の連続快挙です。

次は火星?
それとも木星の衛星?
夢はどんどん広がります。

そうそう、7年と言えばカーク船長の「人類初の試みとして5年間の調査飛行に飛び立った・・・」
を越しちゃったんですね。
頑張れカーク!
>春紅葉さん
はやぶさは、地味に打ち上げられてから、イトカワにアタックしたあたりで華々しく報道されましたが、その後音信不通、制御不能で「絶望」みたいに報道されたんですよね。
なので帰還を知った時はちょっとした驚きでした。

一連の流れもそうですが、帰ってきたのに燃え尽きるあたり、ドラマですね。
シャケだって生まれた川に帰ってこなければ死ななくてすむのに…それはちがうか(苦笑)。
はやぶさも帰ってこなければ燃え尽きることもなく、今頃宇宙を漂っているのかな?とも思いますが、それじゃミッションは失敗なんで…あはは。

カプセルに何が入っているでしょうかね?
宇宙人が未知の病原菌を仕込んだかも?(妄想!妄想!)
>クッツさん
クッツさんはW杯でお忙しいと思ってました(笑)
やっぱり、行ったきりではなくて、帰ってくるところにジーンときますね。
今現在火星に行ってる、NASAの探査機もとうとう身動きできなくなってしまいした。
日本の宇宙開発も事業仕分けのマナイタに乗ってますからねえ、今回意味するものは大きいと思います。

しかし7年って長いですよね(当初は4年で、これも短いとは言えない)
7年立つうち、私はネットにはまるわ、ネット通じて友人できるわ、あげくにブログまではじめてしまうとは(笑)
今回のはやぶさ帰還も、特設サイトができて、Twitterはえらいことになってますが、隔世の感があります。長期出張から帰ってきたはやぶさ君もびっくりですね。

クッツさんはカーク船長ですか?
私は「2001年宇宙の旅」の2001年が、本当に来てしまった時、イロイロ考えました(妄想!妄想!)

管理者のみに表示