FC2ブログ

森の中の道

2018年06月07日


山守の里へ通ひし山道ぞ茂くなりける忘れけらしも
詠み人知らず 万葉集

山守が通う山道は草木が繁り道もわからなくなってしまう。
通ってきていた恋人を思う心。

森の中にあるパン屋への道は、緑と木漏れ日がきれいでした。
「久しぶりだねえ」とパン屋の主。

関連記事
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示