FC2ブログ

梅雨入りの裏磐梯

2018年06月14日
2018061007.jpg

6月10日(日)、梅雨入りのこの日、遠方から来た親戚を連れてやってきたのは裏磐梯。
天気予報でぎりぎり雨雲がかからないのが裏磐梯の檜原湖周辺でした。最近の天気予報の精度はすばらしい。あいにくの曇り空でしたが雨は降らず、緑の遊歩道を歩くのは気持ちよかったです。

2018061027.jpg

2018061020.jpg

2018061010.jpg
今の季節、最も華やかなのはタニウツギですが、もうそろそろ終わりです。


歩いたのは、裏磐梯サイトステーションから中瀬沼付近と檜原湖の北の湖畔。

2018061006.jpg
点在する沼の水草はジュンサイ。

2018061002.jpg
湿原に咲いていたのはサワオグルマ。

2018061003.jpg
少し歩けば濃い緑に包まれます。森には、白い花がたくさん咲いています。

2018061012.jpg
ヤブデマリ

2018061011.jpg
ツルアジサイ

2018061009.jpg
足元には小さな白い花、クルマバソウ

2018061013.jpg
中瀬沼につきました。天気がよければ磐梯山が見えるのですが…残念。

2018061014.jpg
遊歩道に覆い被さるように茂るヤマブドウ

2018061018.jpg

2018061019.jpg
ヤグルマソウが咲いています。花は地味ですが葉が大きく繁るのですぐわかります。

2018061022.jpg
森のあちこちにヤブデマリ。

2018061033.jpg
こちらは桧原湖畔北側の遊歩道。

2018061035.jpg
一瞬、道がカビで覆われているのかと思いました。

2018061036.jpg
周りを見ると柳絮(りゅうじょ)、この綿毛が道を覆うくらい散ったんですね。

2018061029.jpg
ダイコンソウ

2018061032.jpg

2018061031.jpg

2018061030.jpg
桧原湖畔に咲いていたナルコユリ。
いつもつぼみの印象…こんな風に花が開いているのは珍しい。開けば百合らしい形ですね。

2018061037.jpg
檜原湖畔、天気がよければねえ。
あちこちに釣りのボートを見かけました。貸しボートやペンション、週末の檜原湖は県内外からの釣り客でにぎわっています。

2018061038.jpg
散策のあとは蕎麦屋で天ざるのランチです。行楽シーズンはまず入れませんが、そこを外せば大丈夫。私はそば通ではないですが、ここのそばは好きです。
季節の天ぷらがおいしい。アスパラ、ヨモギ、ウド、山葡萄の新芽、身欠きニシン、カボチャ。付け合わせにアケビの新芽の炒めたもの。
山葡萄は散策している時にたくさん見かけました。今の時期はツルがどんどん伸びます。新芽は初めて食べましたが、葉はふかふかと柔らかく、少し酸味があっておいしかったです。

蕎麦古家 裏磐梯 古民家 手打ちそば

関連記事
トレッキング・アウトドア | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示