FC2ブログ

GPS2018 女子 ファイナルまで適当予想

2018年08月12日
ISU Grand Prix 2018-2019
Men 2018/19 - All 6 Events
Ladies 2018/19 - All 6 Events
Ice Dance 2018/19 - All 6 Events
Pair Skating 2018/19 - All 6 Events

実力拮抗の選手が多いので、予想が難しいなあと思っているところに、すてきな新プロもどんどん公開され、ますます迷ってしまう女子です。
オリンピック3位、ワールドチャンピオンのケイトリン休養中で、ますます混戦。
そして今季も、ロシア、日本などジュニアからシニアにあがってくる選手から目が離せません。
-------------------------------------------------------------------------
ISU Grand Prix 2018-2019
● Skate America
 19 Oct - 21 Oct, 2018 Everett, WA /USA
Loena HENDRICKX BEL
Laurine LECAVELIER FRA
Marin HONDA JPN
Satoko MIYAHARA JPN
Kaori SAKAMOTO JPN
Elena RADIONOVA RUS
Sofia SAMODUROVA RUS
Polina TSURSKAYA RUS
Starr ANDREWS USA
Bradie TENNELL USA
TBD USA

●スケアメ
一気にアメリカを代表する選手となったテネル嬢に、母国優勝の期待がかかります。
そして、日本とロシアとしては、早くもプレナショナルかというエントリー、今からドキドキです。

優勝候補は、普通に考えるとワールド3位さっとん、4CC1位かおちゃん。
ここにテネル嬢、オリンピックシーズンこそついてなかったけれど実力充分の真凜ちゃん。エテリを離れたツルスカヤ。
ラジオノワもまだいけそう。
サモデュロワは、エテリに代表されるロシア女子とはちょっと雰囲気が違っていていい。その分と言ってはなんだけど強敵という感じはまだない。

さっとんの新プロがとてもすてき、そして魅せる演技にも磨きがかかっていると感じます。気がかりはエレメンツの加点の幅が広がったこと。ジャンプの回転不足や加点で差をつけられないようにしなくてはなりません。
かおちゃんは安定のジャンプが頼もしい。やはりここが最大の武器になりそう、個人的な課題は昨シーズンから引き続き、衣装とヘアメイクじゃ、すてき衣装頼む!(汗)

真凜ちゃんはラファエルのもとでどれだけ成長できたが試されます。めざましい躍進も期待できる一方、ライバルも多く、とにかく全体のレベルがどんどん上がっているので、そう簡単ではないと思います。気になるのは新プロ、新しい魅力と言う意味ではちょっと物足りないような気もして…どうかな。
本人は早く結果を出したいでしょうが、今は過渡期として、どんな結果や課題も受け止める、人としての強さが必要と思っています。

ツルスカヤはとても魅力的なスケーター、エテリの元を離れ、どんな選手になるか楽しみ、古傷だけが心配。
いかにもアメリカンガール、スターちゃんも楽しみ。

予想順位 かおちゃん、テネル嬢、さっとん、真凜ちゃん

…正直わからないです。
さっとんはもちろん、真凜ちゃん優勝もあるかも。誰が来てもおかしくない。
-------------------------------------------------------------------------
●Skate Canada International
 26 Oct - 28 Oct, 2018 Laval, QC /CAN 
Larkyn AUSTMAN CAN
Alaine CHARTRAND CAN
Gabrielle DALEMAN CAN
Wakaba HIGUCHI JPN
Yura MATSUDA JPN
Mako YAMASHITA JPN
Elizabet TURSYNBAEVA KAZ
Dabin CHOI KOR
Evgenia MEDVEDEVA RUS
Daria PANENKOVA RUS
Elizaveta TUKTAMYSHEVA RUS
Mariah BELL USA

●スケカナ
優勝候補筆頭はメド、ここにわかば様、デールマン。この3人が中心になりそう。
上位にはシニアデビューのまこちゃん、ある意味大御所リーザ、エテリ門下のパネンコワ、ツルちゃん。マライア、ダビンにも期待。

オーサーのもとで再出発のメドが、どんなスケートを見せてくれるか本当に楽しみです。アスリートとして強いことは大事ですが、新しい場所に踏み出す勇気をたたえと共に、既視感の多かった表現に幅が広がったらどんな風になるだろうと、期待が増します。

わかばちゃんは気力十分、期待できそう。パワーあふれるスケーティングにジャンプが決まれば表彰台は大丈夫でしょう。
デールマンはSP、フリーを揃えることができたら表彰台は確実、とにかく揃えろ。

上位に波乱があると、パネンコワにも表彰台のチャンスがありそう…なんでってエテリ組ですから(笑)
ほとんどのジャンプがタノか両手上げジャンプだったあの選手です。
まこちゃんは、カナコのジュニア時代にちょっと似ているような、シニアデビューで一気に…なんてこともあるかな?どうかな?

リーザがどのような状態かちょとわからない。すごくおもしろいスケーターになってきてるのに、コンペとなるとなかなか難しい、お姉さんスケーターは(汗)
松田さんの優雅な演技も楽しみ。
女子の高難度構成は引き続き、ミスをすると一気に順位が下がるのが怖いとこですね。

予想順位 メド、デールマン、わかばちゃん、パネンコワ

メドが本調子でなくとも2位以上はいけそうな予感。
わかばちゃんは初戦で力みすぎたりするのがちょっと気がかりで3位予想。
まこちゃん、パネンコワがダークホースかな。
-------------------------------------------------------------------------
●ISU Grand Prix of Figure Skating(フィンランド)
 02 Nov - 04 Nov, 2018 Helsinki /FIN
Loena HENDRICKX BEL
TBD FIN
Nicole SCHOTT GER
Carolina KOSTNER ITA
Rika HONGO JPN
Kaori SAKAMOTO JPN
Yuna SHIRAIWA JPN
Stanislava KONSTANTINOVA RUS
Daria PANENKOVA RUS
Alina ZAGITOVA RUS
Karen CHEN USA

●フィンランド大会
優勝争いは、ザギトワ、かおちゃん。
ここにフィギュアスケートの女神エミューちゃん(コストナー)、GPS2戦エントリーでやる気十分がうれしい。
上位は優奈ちゃん、パネンコワ、カレン。理華ちゃんにもがんばってほしい。

オリンピックまで無敵だったザギトワは、見た目にも身長伸びて大人っぽく、これがジャンプや演技にどう影響するかですね。ぶっちぎり強いかは確信がもてない…、ワールドの失速がありましたし。
今季のSP「オペラ座の怪人」はちょっと微妙な曲編成、あとヘアメイクがやり手ホステスみたいで気になる、もうちょい初々しくかわいさ出してもいいんじゃない?

安定と言う意味では、かおちゃんが優勝候補筆頭かもしれません。
ただし、圧倒敵なPCSを出せるエミューちゃんと勝負だと、かおちゃんに足りない所が目立ってしまうんじゃないかと心配です。
ここでもダークホースはパネンコワ……エテリ組ですから(2回目)
コンスタンチノワは美しいスケーターでいいなと思うんですが、ワールドの撃沈が頭をよぎり、押せない…すまん。

予想順位 かおちゃん、コストナー、ザギトワ、パネンコワ

表彰台はこの3人と予想、順番は違うかも。ザギトワ3位は大胆だったかな(汗)
-------------------------------------------------------------------------
● NHK Trophy
 09 Nov - 11 Nov, 2018 Hiroshima /JPN 
Gabrielle DALEMAN CAN
Xiangning LI CHN
Mai MIHARA JPN
Satoko MIYAHARA JPN
TBD JPN
Dabin CHOI KOR
Elena RADIONOVA RUS
Maria SOTSKOVA RUS
Elizaveta TUKTAMYSHEVA RUS
Mariah BELL USA
Courtney HICKS USA
Angela WANG USA

●NHK杯
ロシアと日本、そしてアメリカで大混雑(汗)
優勝争いは、さっとん、まいちゃん、デールマン、ソツコワ…すでに4人か(汗)
誰かが失速した場合、上位の可能性に、ダビン、レーナ、リーザ。
レーナとリーザの勝負も見所。

さっとんにジャンプ採点の不安があるものの、決める所を決めるのがさっとん。
まいちゃんは、SPいい感じ、フリーは持ち越しで、ミスの少ない演技ができそうですが、個性や新鮮さを出せるかどうかがカギ。自信をもってオーラをだしてほしい。

デールマンは引き続き2本揃えられるかどうか。
ソツコワはすばらしい安定感がある一方、あれ?なんで?ってことがたまにあるのが気がかり。

アメ3女子は、2本なかなか揃えられないのが課題。
マライアはすごく魅力的なんでがんばって欲しいのですが、国際大会でちょと失速気味。

予想順位 さっとん、ソツコワ、まいちゃん、デールマン

うーん誰が優勝してもおかしくないかも。
とりあえず、安定してそうな方から並べてみた。
------------------------------------------------------------------------
● Rostelecom Cup
 16 Nov - 18 Nov, 2018 Moscow /RUS 
Nicole SCHOTT GER
Wakaba HIGUCHI JPN
Yura MATSUDA JPN
Mako YAMASHITA JPN
Elizabet TURSYNBAEVA KAZ
Eunsoo LIM KOR
Polina TSURSKAYA RUS
Alina ZAGITOVA RUS
TBD RUS
Alexia PAGANINI SUI
Karen CHEN USA
Gracie GOLD USA

●ロステレ
優勝争いは、わかばちゃん、ザギトワ。
以下混戦、松田さん、まこちゃん、ツルちゃん、ウンス、ツルスカヤ、カレン、誰にでもチャンスありそう。

多少ミスがあってもわかばちゃんとザギトワの1、2は固い?…どうかなあ。それほど確信はもてないのです。
ザギトワがまた勝ち続けるかどうか?GPSのカギといっってもいい。
ツルスカヤやカレンがパーフェクトに近い演技なら表彰台ありですが、シニアに上がって来たウンス、まこちゃんが来るかも。
アジアトロフィーのウンスは身のこなしも洗練されとてもいい感じだったので期待。

そして、グレイシー〜〜〜!みんな、あたたかく迎えましょう!

予想順位 わかばちゃん、ザギトワ、ウンス、まこちゃん

わかばちゃんが本気出して神演技の優勝予想。3位に誰来るか楽しみ。
-------------------------------------------------------------------------
● Internationaux de France
 23 Nov - 25 Nov, 2018 Grenoble /FRA 
Laurine LECAVELIER FRA
Mae Berenice MEITE FRA 
TBD FRA
Carolina KOSTNER ITS
Marin HONDA JPN
Rika KIHIRA JPN
Mai MIHARA JPN
Stanislava KONSTANTINOVA RUS
Evgenia MEDVEDEVA RUS
Maria SOTSKOVA RUS
Matilda ALGOTSSON SWE
Bradie TENNELL USA

●フランス
女子今季一番の激戦区です!
優勝候補筆頭はメド。
表彰台争いにエミューちゃん(コストナー)、真凜ちゃん、紀平さん、まいちゃん、ソツコワ、テネル嬢。フリーで後半に残るのさえ大変です。

トータルバランスで行けば、優勝候補筆頭はメドかな。オーサーの元でどのように変わったかですが、彼女はとても大人なので大丈夫そうな気がします。
エミューちゃんは、完璧なら優勝もありですが、調子イマイチの時は難度落としてもクリーンな演技で観客を引きつける、そういう大人対応ができるのは強み。上位は確実に。

真凜ちゃん、紀平さん、まいちゃんは激戦区に来てしまった試練が(汗)まずは飲まれないこと、自分ができることをしっかり、SPで出遅れないことです。
3人とも、エレメンツだけではなくスケーティングもとてもいい。ただし彼女達がノーミスだとしても、メドやエミューちゃんのようなPCSはまだ出ないと思う。
紀平さんは全ての大会に3Aを入れる予定。さあどうでるか?

まいちゃんが読めない、今季は試練かも。
そしてソツコワが安定した演技なら表彰台固い。
テネル嬢は波があるかも。

予想順位 メド、ソツコワ、エミューちゃん、真凜ちゃん、まいちゃん

うーん、激戦区読めない…。
-------------------------------------------------------------------------
●ISU Junior & Senior Grand Prix of Figure Skating Final
 06 Dec - 09 Dec, 2018 Vancouver, BC /CAN

●ファイナル予想
メド 1-2、1-3
かおちゃん 1-3、1-3
ザギトワ 1-3、1-2
ソツコワ 1-3、1-3
(当落上)
さっとん 1-3、1-3
わかばちゃん 2-4、1-2
コストナー 1-3、2-5
デールマン 1-4、2-4
テネル嬢 1-4、3-6
(次点)
まいちゃん 1-4、3-6
パネンコワ 2-4、3-4
真凜ちゃん 2-6、3-6
まこちゃん 3-5、2-4

メド、ソツコワ、日本女子ではかおちゃんが最もジャンプが安定していると予想。新採点でも減点されにくそうなので。
ザギトワは無敵でないにせよ、なんとか行けそう。
わかばちゃんは、第1戦を力みすぎないで表彰台に残ればかなり濃厚。
さっとんは採点だけが気がかり。
まいちゃん、真凜ちゃんは激戦区の不運か(涙)

関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示