FC2ブログ

葛の花

2018年08月24日
2018082009.jpg

相見ずて日長くなりぬこのころはいかに幸くやいふかし吾
大伴宿禰駿河麿(おほとものすくねするがまろ) 万葉集

夏葛の絶えぬ使のよどめれば事しもあるごと思ひつるかも
大伴坂上郎女 万葉集 

すっかりご無沙汰してますが、お元気ですか…と訪ねると、旺盛な葛のように絶えることのなかった使いがやってこないので、何事かあったのかと心配していましたと返しています。

とにかく旺盛、ジャングルのように繁るわりに花数の少ない葛ですが、ここにはたくさん咲いていて、あたりに甘い花の香りを漂わせていました。



関連記事
動植物 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示