FC2ブログ

JGP2018第1戦 スロバキア大会 今季も注目はロシア女子

2018年08月27日
ISU Junior Grand Prix of Figure Skating
Aug 22 - Aug 25, 2018   Bratislava /SVK
RESULTS
YouTube ISU Junior Grand Prix

●男子
ゴゴレフ
ロシアかと思ったらカナダ。154cm、13歳、まだ子どもや!…あ、ジュニアだったね(汗)
スイスイ、丁寧なスケーティングはオーサー仕込み。体の使い方もいいですね。

須本君
トスカ。優雅で美しいスケーティングは変わらずすてきです。ミスもあるけれど、3Aなど、ジャンプ前の構えがちょっと気になります。上位になると加点で稼ぐ時代なんで。
トスカにしてはさわやかすぎるけど、きれいだからいいか。

グラスル
リンクに立つだけで王子な雰囲気…というより天上界な雰囲気。
ちょっと姿勢が気になるけど。持って生まれた雰囲気を生かして(おっさんにならないように)成長してほしい。

サヴォシン
エキゾチックでえてきなプログラム。後半は聞き慣れたグラナダ。ジャンプのミスが痛い。

トルガシェフ
美少年からちょっと大人っぽくなって、なんだかとてもすてきなスケーターになったじゃあありませんか。
ミスを重ねてSP5位ですが、PCSはトップ、納得。

ジュニア男子は、まず3Aを安定させることだということを忘れてたよ(汗)

●男子フリー
ゴゴレフ
なんと13歳にして4Lz、4T投入、よくまとめました。ジャンプに集中しているからか、やや単調だけれども。
後半はかなりバテてきた模様。
前半に難しいジャンプ、後半にコンボを入れる構成。なるほどそういう作戦か。

須本君
4回転は入れない構成。ミスは最小限にしないといけません。
曲の前半、かわいい、リリカル表現と、後半のジョシュ・グローバンの雄大な雰囲気の演じ分けがもっとできるとすてきだろうな。
総合2位はまずまず。

グラスル
リトマス試験紙のようなおもしろい衣装。
動きが固いというか、音楽をものにできてないような、緊張でしょうかね。
冒頭の4Lzがべちゃっとした転倒で心配しましたが、後半は動きもよくなり、よくがんばりました。

トルガシェフ
ロクサーヌ続行。
前半の3Aがボーカルのサビとハマって決まれば最高なんですが、ちょっと解離してしまって転倒。ジャンプは全体に慎重。課題はわかりやすい(汗)
でもかっこええがな〜。
ベストに遠くても総合3位までばん回。

●女子SP
JGP女子…と言えば、ロシア美少女怒濤デビューがこうれいとなってますが、今年もその勢いですね〜〜(汗)
採点方法が変わったので、得点の出方は様子見ですが、ロシアジュニアえげつないわ〜(嫉妬)

シュルバコワ(14歳)
エレメンツのクオリティ申し分なし、エレメンツの前後の振付、密度の濃いつなぎ、1音も漏らさず振付しました的な。あらゆる加点を取り尽くす、エテリチーム容赦ない(汗)
今季から採点が変わったので一概に比較はできないもの、VB33点に10点の加点で、43.40のTESシニア男子並み。73点でSP1位。
滑らかなスケーティングを意識している。動きそのものは、ジュニアの無尽蔵なスタミナ、小柄で軽い体だからこそできる小回りきくところもあるとは思いますが、やはりすごいです。
どうかな〜と思うのは、リチャード・クレイダーマンというマダムすぎる選曲か?

タルシナ(15歳)
こちらも大人の選曲、「ブエノスアイレスの冬」、ジュニアらしさより差別化を狙うとこういう選曲になるのか?タンゴというよりはスポーティー。スピード、しっかしたスケーティングがいいですよね。
SP67点は充分すごいが2位。

ユ・ヨン
大人っぽい、色っぽい14歳や〜。この大人の雰囲気はジュニアで目立つ。タルシナよりタンゴらしい。
エレメンツでちょっと取りこぼしがありましたが、見応え充分。
コーチはザカライセクコーチとギャンビルコーチ。

横井ゆは菜
肉食系女子のライオンキング。迫力ある雰囲気、ノーミスならびしっとかっこいいだろうプログラム。
ジュニアでもノーミスが当たり前になりつつあるので…ミスが得点にダイレクトに出ちゃいますよね。
51.65点、コンボ2Lz+3T<(転倒)でGOE-5がつくのはオソロシイ(汗)

川畑和愛
和愛=トモエって読めないぜ(汗)
冒頭コンボのよろめきがおしい。3F!全体にすばらしかったです。
手足の伸びが気持ちいい、大きく見えますね。

●女子フリー
シュルバコワ
華奢な体型をカバーする工夫、こういう衣装ありですね。
4Lz封印…ああそうですか(笑)ジャンプの質がすばらしい。跳ぶ前の力みや構えは感じるけれど、着氷のポーズとそのあとの流れがきれい。技巧的な感じはするけれど、SPより演技がしっくりはまるような印象。
132点、総合205点ってジュニアデビューの得点か〜〜(汗)
ダントツで優勝です。

ゆは菜さん
「オペラ座の怪人」この衣装はあと一工夫ほしいような。
ジャンプ軽々、高さが気持ちいいなあ…曲調の雄大な部分にダイナミックなジャンプがハマって相乗効果。すばらしかった!やればできる!…そこが難しいんですが。
欲を言えば、遠目にあっこ姐さんにしか見えない。
PB更新175点、総合6位、フリーだけなら2位、SPの出遅れがなければ表彰台だったかも。

タルシナ
ラメの刺繍がきれい、後ろのスリットから見える赤も効果的。
無表情な中にも秘めた情熱という感じでこれはこれでいい。
タノジャンプはこれくらい腕が上にまっすぐだときれい。最後のスピンは重複?でノーカン、もったいないねえ。
これくらいできても、熾烈なロシア女子でどれくらいの位置につけられるか、まだなんともいえないか。

ユ・ヨン
3A持ちらしいですが、今回は封印。セカンドトリプルを2本はもうあたりまえか?(笑)
ちょっと危ない所もありましたが、いい内容でしたね。
美人にふさわしいゴージャスな衣装。ジュニアの「マイ・フェア・レディ」なら、もう少しはつらつとした、お転婆なところがあってもいいかな。そう考えるとルージュも濃すぎるかも。まだ14歳です。
ISU Junior Grand Prix of Figure Skating 
●ISU Junior Grand Prix of Figure Skating 22 Aug - 25 Aug, 2018 Bratislava /SVK 
 RESULTS
● ISU Junior Grand Prix of Figure Skating
 29 Aug - 01 Sep, 2018 Linz /AUT 
● ISU Junior Grand Prix of Figure Skating
 05 Sep - 08 Sep, 2018 Kaunas /LTU
● ISU Junior Grand Prix of Figure Skating
 12 Sep - 15 Sep, 2018 Vancouver, BC /CAN
● ISU Junior Grand Prix of Figure Skating
 26 Sep - 29 Sep, 2018 Ostrava /CZE 
● ISU Junior Grand Prix of Figure Skating
 03 Oct - 06 Oct, 2018 Ljubljana /SLO
● ISU Junior Grand Prix of Figure Skating
 10 Oct - 13 Oct, 2018 Yerevan /ARM
関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示