FC2ブログ

荒れ地の百合

2018年08月28日


道の辺の草深百合の花笑みに笑まししからに妻と言ふべしや
詠み人知らず 万葉集

道ばたの茂みに咲く百合のように、あなたに微笑みかけたからといって、妻(恋人)だと思ったりはしないですよね。
男性からのプロポーズを断る歌だという。
目を見て微笑みかけられ、きっとあの子は自分を好きに違いない…と勘違いしてしまう、そんな初な男性ではないのか?…かわいそうに。

近所の荒れ地に高砂百合が咲いていました。
丈が低いのは、しばらく前に防災上の理由から野原を一面刈り取ったからです。

2018082709.jpg

関連記事
動植物 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示