FC2ブログ

とりあえず、DOI 2010

2010年06月27日
DOI、土曜日昼公演を見てきました。
楽しかったです。 そして楽しい時間はあっという間ですね。
感想は週明けにがっつり書きますが、取り急ぎ印象を。

町田君が素敵でした。
ジャンプやエレメンツに迫力があり、そして華やかで決めポーズもかっこいいプログラム。
町田君の「タメ」は独特なんですが、そこを生かしたプログラム、ミヤケンさん、いい仕事しました。
ダイスケのeyeを初めて見た時を思い出します。

ショーマ君は小柄でかわいいのに、見せ方をちゃんとわかってる。
すごい(汗)

プルはいるだけで会場が大騒ぎ!
オーラ?貫禄?
いやはやすごい。

ランビはすっかりプロスケーター…とにかくかっこよくて見せます。

真央ちゃんは、ショパンのバラード、これまでにないシンプルな白のドレス。長めの丈がドキッとするくらい大人っぽい。
これぞバレエの美、指先まで本当にきれいでした。
氷上のバレリーナですねえ。

そしてダイスケ。
元気そう、いい顔してました!
ランビ振り付けの「アメリ」はどちらかというと静の美から始まります。
腕の上げ方、間の取り方、随所にランビらしい振りが。
これからという気もします。ダイスケらしさが加わり、どういう味わいになるか楽しみです。
衣装は地味でしたが、間に合わせかな?でも、バレエの練習着(女の子)みたいでかわいい。

ランビとのアイスダンスコラボは…
なかった…残念(爆)
関連記事
フィギュアスケート | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
こんばんは。

何の根拠も無く、極めて直感的なんですが、、
大輔さんのプログラムは、ダイスケでもない、ランビエールでもない、、何かに昇華するんじゃないか、、
現地でそう思ったのを思い出しました。


それにしても、町田さんの演技には大感激でした。

もちろん、レピストさんのEXを生で観れて幸せでした。

そして、もうひとつのお目当ての神宮のシンクロ、、メンバーが12人。全日本の時には19人も居たのに、難しいものです。
>びえいさん
コメントありがとうございます。
フィギュアスケートのプログラムは、シーズン進むにつれ変化するのも見所ですよね。
それを置いておいても、ダイスケのブログラムが、ランビエールだけ、ダイスケだけのカラーにはならないでしょう。楽しみにしています。

町田君は良かったですよね。
しかし地上波の放送では全く触れていなかったとか(涙)
レピスト、ジャパン・オープンあたりに来てくれるといいですよね。

DOIの神宮には男性がいなかったので、あれれと思ってました。
シンクロはとても楽しい競技なので盛り上げてほしいですが、競技人口が増える環境が難しいのでしょうか。

管理者のみに表示