FC2ブログ

夕暮れのエノコログサ

2018年11月09日


寂しさに宿を立ち出でて眺むればいづこも同じ秋の夕暮れ
良暹法師 後拾遺集

寂しさのあまり、家を出て辺りを眺めたけれど、どこも寂しい秋の夕暮れがひろがっていた。

もう11月、日も短くなり、なんとなく寂しい、人恋しい時期ですね。
寂しい秋の野原、エノコログサに夕日があたってきれいでした。

関連記事
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示