FC2ブログ

GPS2018 フィンランド大会 羽生様圧巻

2018年12月14日
今ごろですがGPSの感想書いてます〜(汗)

リザルト

●女子SP
ペルトネン
いつ見ても人妻のようなお色気18歳。うーむ、不安定。

リンドフォース
リンドフォースちゃんの名前は、ビベカって言うんだよ。うーむ、不安定(汗)

理華ちゃん
3T<+3T<、3F<転倒、2A。
まずは決めるもの決めないとどうしようもない、残念。くじけそうなキスクラの涙が切ない。

優奈ちゃん
ジャンプは決まったものの、スピンやステップの取りこぼしがもったいない。個性的な曲に弾むような振付、オリジナリティあふれるプログラムはすてき。
SP2位はすばらしい…けど、得点的には課題あり。

ロエナ
動きが大きくて気持ちいい。大きいけれど、しなやか。ちょっとミスはあるけれど、いい演技。

ザギトワ
オペラ座の怪人、クリスティーヌっぽくなってきたけれど、展開の早さにまだ慣れない(汗)
3lz+3Loはセカンドがシングルに…ミスにびっくり。ミスをしても引きずらないのは当たり前か(笑)
68点…ええ〜そんなに出る〜。

かおちゃん
コンボのファーストジャンプで転倒。3Fを3Tのコンボにしようとして転倒。痛恨のミス、らしくないミスにびっくり。
緊張してもしっかり自分のやるべきことをやる、そう思っていたので…女の子の揺れる心かなと思ったり。
涙のキスクラ、57点…そうかあ、そうかあ。

コンスタンチノワ
マラゲーニャ、もう少し華やか衣装でもいいのにな。
ドヤ顔がないロシア女子は貴重かも?優雅な所作にキレのあるエレメンツ。
ジャンプのミスが残念。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●女子フリー
理華ちゃん
頑張りました、細かいミスはあるし、ベストではないですが、力強く、理華ちゃんらしい演技ができたと思います。
回転不足など、課題はいろいろあるけれど、一つ一つクリアしていけばと思います。
すてきなプログラム、理華ちゃんがベストならどんなにすてきなプログラムになるだろう。

リンドフォース
根性見せました!決まったジャンプはパワフル、スピードもあります。こういうジャンプ跳ぶようになったんだなと思う。
レミゼはピンとは来ないのだが。かわいいプロではダメでしょうか?

かおちゃん
うちらのかおちゃんは強いんだぞ!
ジャンプに正確さが戻りました。高さと幅がすばらしい。複雑な体勢でもバランスがぶれない、エレメンツの前後の振りもいい。
ノーミス!やったぜ、かおちゃん!
衣装は変えて下さい。

コンスタンチノワ
不倫に走りそうにないしとやかな美女。
いい演技でした。欲を言えば、耐え忍ぶ印象なので、もっと情熱的なところがあるといいな。あと衣装も派手にしてほしい、上品な美人なのでケバくはならないはず。

ザギトワ
すばらしい身体能力で、男に刺される前に逃げるカルメン。
後半のコンボでやや乱れるも、文句なく強いザギトワ。高難度構成に超密度の高い振付、音ハメがすごいです。
ただ音に合わせてる感じで、スケーターが音楽をリードしているそういう領域ではないと思う。すごく忙しいから、色っぽいタメとか、思わせぶりな雰囲気とかないんだよね(笑)それはSPも同じ。

優奈ちゃん
元気いっぱい、生きがいいぜ!
大きなミスはなかったですが、回転不足があちこちに。でも優奈ちゃんらしい演技で、とても良かったです。
うーん、もうちょっと欲しかったなキスクラ。

ヘンドリックス
3T+3Tから、お大柄で跳ぶタノジャンプは大迫力。長い手足を存分に使って演技。
スピンやステップもいいです。
すばらしく見栄えが良くなったヘンドリックスでした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●男子SP
ラズキン
油断してると…4T決まった!(ミスると思ってた〜ごめんよ〜)
いい演技でした!
しかし、白いエプロン胸に巻いたみたいな衣装だな〜。

クラスノジョン
衣装とヘアが彼の健康的な雰囲気を台無しにしてるような。
それとも体が大きくなった?ちょっといい時の軽快さがないような。

ジュンファン
4S決まった。今季は本当にいいですねえ。
でも…あんまりうれしそうじゃないんだよね。ナチュラルな笑顔がすてきなんですが。

ビルタネン
面白衣装きた!なんか意味あるんだろうなあ、わかんないけど。
がんばれ31歳!

ミハル
4S+3T〜〜〜、3F、3A。
ジャンプの成功も大きいけれど、ここ数年の採点傾向から、ちょっとずつズレてきたように感じていたスケーティング、つなぎや全体の流れが、ジャッジが求めるとこにはまってきたような気がする。ラファエルすごい。

ボーヤン
4Lzはすばらしい高さでしたが両手つき+3Tで転倒、4T、3A。
ステップやスピンがとても良くなりました。こちらに伝わってくるものがあります。表現もいいんですよね。
冒頭のコンボが決まってたらねえ。

刑事君
4S転倒、コンボOK、3A。
転倒はあっても他をきちんとまとめられたのは良かった。
ステップは超かっこいい〜。
デートが盛り上がっっているに、急にお別れ!…みたいなエンディングがあと引く〜。

羽生様
会場が日本のホームになるフィンランド大会。
4S美、3Aややあやういがきれいに着氷、4T+3T。
音楽は本人が聴き込んだであろう曲、体にすっかり馴染んでいますね。
もっとできるのはわかっていますが、それでもすばらしい。スケーティング、エレメンツ、美しい身のこなし、音楽表現、別格です。
106点、やっぱり別格!

コリャダ君
4Tなんとか、1Lz、3A美。…なんてこったい(泣)
スタイリッシュなプログラム、もっとできるのがわかっているだけに辛い。
スケーティングはこんなにいいのにねえ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●男子フリー
刑事君
かっこいい衣装。
4S転倒…うーん。4Tは2T…うーん。ジャンプのコントロールに苦労しているフリーでした。刑事君にとって最高難度の構成と織田君解説。
とてもいいプログラム、ステップなどいいところはたくさんあるのですが。なにが困難にさせているのか…。

クラスノジョン
まずまずいい演技だったと思う。しかし、淡々として、彼の良さがあまり感じられない。

ジュンファン
4T美、4S転倒、
美しく軽やかなスケーティング、体も大きく使っています。スローなつなぎが洗練されてきたように思う。
4Sのミスはあっても、忘れさせるいい演技でした。

コリャダ君
カルメンから、牛と闘牛士の2役。
4S転倒、4T転倒、ジャンプが決まらない〜。スピンはすばらしい。
キレのあるスケーティング、華麗な表現、こんなにいいスケーターなんですが(涙)
くじけるな〜〜〜ー。

ボーヤン
4Lzでかい!フェンスに当たりそう。4S転倒、4T転倒。後半4T+2Tなんとか、3A転倒。ここまで転倒してしまうとダメージは大きいのはやむをえない。
ジャンプのためのランが多くて、つなぎが薄かったかのが気になりましたが、ステップの情感がすばらしい。

羽生様
この衣装はいい、というか暗黒世界な感じがすごく似合う!
4Loこらえ、4S美、4T、4T+3Aこらえ。ジャンプはベストな出来ではないものの、別格に高難度で、大きなミスなくできるのはやはり別格。
ステップがスイスイ行くので簡単なんじゃね?と一瞬思う(そんなわけはない)
297点!今季最高点。
得点や順位も大事ですが、完璧ならどんだけ出るかと、そっち気になる。

ミハル
4S+2T、3A転倒…ミスをしてもそのあと崩れないミハル!
しっかりまとめました。最後まで楽しませる感じがあっていいプログラム。
うっひゃ〜2位!ファイナルほぼ決定。

戦闘モードのゆづの優勝は、さすがでした。
それにしても、ボーヤンとコリャダ君の失速が…(涙)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ISU Grand Prix of Figure Skating 2018/2019 ポイントランキング
Men Ladies Pairs Ice Dance
関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示