FC2ブログ

GPS2018 フランス大会 ファイナル行き決定

2018年12月20日
今ごろですがGPSの感想書いてます〜(汗)

リザルト

●男子SP
ポンサール
4T美、3A、3Lz+3T、ノーミス!
ノーミスだからこそ生きる、ユーロ男子らしい翳りがなんとも引きつけられました。
ラファエルコーチすごい。

エイモズ
ヒゲが濃すぎるっちゅうの。
攻めてます、踊ってます。勢いがあって良かった。
キスクラのジマーマンかっこいい。

刑事君
4Sがきれいに決まらない。ここが決まればのっていけるんですが。

アリエフ
4Lzは3Lzに変更?後半の4Tからのコンボは4Tで転倒。
タメが色っぽいのう。今日もロマンチックなアリエフでした。
これだボロボロでも印象は悪くない。

デニス
風にのって踊るみたいなとこが師匠にますます似てきた。
かっこよかった〜。4回転は入らないけどいい演技でPB更新。

サマリン
頬がこけて大人っぽくなった。
4Lzはオーバーターン、4T+2Tこらえ、3A。攻めてます、攻めてます。
今季、大きく崩れない強くなったサマリン。
ワオ90点!

ネイサン
うはーここまでの選手と足元が全然違う(笑)
3A、4Fは転倒、4T+3T。
ミスはあっても次元が違うスケーティングでした。

ジェイソン
スケートにおける音楽表現とはこういうことだと思う。
3F、3A、3Lz+3T、完璧です。スピン、ステップは最高。バレエジャンプも活きてますねえ。
強く、美しく、しなやかに。すばらしかった。どこをとっても美しい。
96点!SP第1位!

ボーヤン
4Lz<転倒、4T+2Tこらえ、3A。スケーティングや表現は進化をとげてるのに、ジャンプが安定しません。
中国スケ連のあれこれあるようなので、今はあたたかく見守りましょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●男子フリー
サモヒン
4T+3T、4Sと彼に決めたのですが、後半につれ乱れまくり。ここまでミスが多いと、プログラムが分断されてしまってPCSも厳しいだろうな。
しかし4回転2種類のポテンシャルはわかったぞ。

刑事君
4Sは両足っぽい下りでGOEマイナス。2つ目の4Sは3回転に。
プログラムや振付、とてもすてきなんですが。
決めるもの決めないと表彰台に絡む土俵には乗れないのです(涙)

ボーヤン
4Lzはきまりましたが、そのあとはジャンプがなかなか厳しい。
身体表現はどんどん良くなってます。

アリエフ
SP9位から。
4T+3Tなんと決めた。いろいろ課題はあるけれど、意地を見せた、そんなフリーでした。
237点、不調のなかでまずまずか。

ポンサール
カルメンに捨てられたホセっぽい。
捨てられた男にしては美しい4T。ジャンプの入り方がとてもスムーズでいい。
ホセやるにはエレガント、もっ野性味があるといいかも。

デニス
4T今回も決まらず。そのあともミスがあれこれ。
プログラムは演じるたびに熟成され、デニスのものに。個性的でデニスらしいサムライの世界でした。

ネイサン
4F美、4T、4T+3T。引き込まれました〜。
ジャンプはベストではではないけれど、すべての面で格上のすべりでした。
文句なし優勝。

ジェイソン
3Aはコンボで2つ、4回転なし。大きなミスは2F。
4回転なしでいいパフォーマンス、今のルールでどれくらい出るか、1つの目安ですね。159点、総合2位。
緩急のつけ方が絶妙。まるで音楽の天使、いつも音楽とともに幸せなはこんできます。
キスクラにトレイシー、トレイシーはきっとジェイソンが大好きだろうなと思う。ハビが去りジェイソンが来た、そんな想像してしまう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●女子SP
真凛ちゃん
スケーティングは大人になり、つなぎがディープで色っぽい。
音楽のノリもいい。いい演技でした。
65点か、もうちょっとでるかと思った。

紀平さん
冒頭から美しくかわいい。
3Aはシングルに。しかしそのあとは何事もなかったようにすばらしい内容。
ステップのクリアさ、つなぎも美しく、気品にあふれています。
3Aノーカンでも67点!すばらしい。
(私が真凛ちゃんならグレそう…汗)

テネル嬢
3Lz+3Loは、ルッツで乱れて単独に。ここが決まるか決まらないかが大きい。
スピードと華やかさのあるスケーティング。

まいちゃん
リンクに天使が舞っています。
美しいスケーティング
完璧です!と思ったら、コンボで回転不足で67点。ノーミスなら70点台は行きそう。

メドちゃん
リラックスしたい曲なんですが、表情が硬い。ジャンプも大事だが、ノリと軽さが欲しいのでは?
コンボのミスもありSP3位。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●女子フリー
テネル嬢
3Lz+3T決まった!そのあともジャンプやスケーティングのキレがすばらしい。
最後のスピンも独創的ですごい迫力。
今日のロミジュリには引き込まれました。ここまでできるんだなあと実感。

ソツコワ
今日はトリュフふりかけたみたいな衣装に見える。
大人っぽくすてきなんですがレディになったのですが。
3連続ジャンプと3Loで回転不足、エレメンツの加点も今ひとつかな。後半に失速は全体のイメージに影響しちゃいますね。

真凛ちゃん
2回転になってしまったジャンプが惜しい。
スケートがよくコントロールされてきたんじゃないでしょうか。
ベストではないけれど、いい感じに来てると思う。
曲がね…あんまり好きじゃないので…すまん。

まいちゃん
天使降臨。すばらしい〜。
美しい流れ、流れに乗ったジャンプ、キラキラ感。
最後の2Sが〜(汗)ここ決まっていたら優勝もあったかも〜あ〜残念。

筋肉少女紀平
3Aはなんとか、3A+3Tは超美しい2A+3。
緊張や気負いもあるのか、少し動きは固かったかもしれない、けれどもしっかりまとめ上げる力はすごです。
プログラムの良さもあり、とてもいい時間だったなと感じました。
インタでは、
本番では筋肉がうまくあってなくて…
なんとか、その時の筋肉の状態では最高だったと…
筋肉がぜんぜん合わせられなかったのがショックで…
筋肉の状態を完璧にするには…
筋肉を合わせるのがたいせつだと
…この筋肉をこれからどう改善していくか
などと、筋肉好きを喜ばせるフレーズが

メドちゃん
2A転倒、3Lzちょっとあぶない、後半のコンボでミス、全体にジャンプが不安定でした。ここまでミスがあると、難しい。
まさかの台落ち、ファイナルがなくなりました。
まあでも、落胆したでしょうが、こうしたことは織り込み済みではないかと思います。ここを克服して次のステップがあると。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ISU Grand Prix of Figure Skating 2018/2019 ポイントランキング
Men Ladies Pairs Ice Dance
関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示