FC2ブログ

四大陸選手権2019 男子フリー ショーマ初優勝!

2019年02月11日
Result

友野君
4S転倒、2つ目の4Sは2S。ステップは鬼のような気迫。
4Sは残念だったとしても、後半の3Aがシングルに、3Fのコンボでミスは大きな痛手。気持ちは攻めていたけれど、なかなかまとめきれなかった。
くやしいフリーになりました。キスクラの泣き虫の子みたいな感じに切なくなります。これもまた経験として糧になれば!

刑事君
4S+2T、4S、ついに決まりました!3A+3TもOK、これで勢いに乗りました。後半ちょっとミスはありましたが(3連は幅の狭いリンクじゃ辛い)落ち着いてました。ステップの情熱、コレオの盛り上がり、男性的な迫力のある刑事君の滑り、決まるもの決まるとこんなに楽しい〜!
いや〜久々の会心の演技でした。よくここまで戻ってきました。
SB251点です。

ショーマ
表情がSPとは別人。
4F美、4T、後半に4T+2T、3A、3Aからの3連で乱れ。
なんと、やりきりました、演技後リンクに倒れこむショーマなんて初めて見ました。
状況を考えると、無理は禁物、ワールドがあるのだからと思っていましたが、全力疾走、ここまでやるとは。
フリー197点SB、総合289点…これは!
エレメンツだけではありません。今日の月光の世界観はすばらしかったです。音楽を優しくつつみ込むような冒頭から、静謐なコレオを挟み後半、音楽を光を解き放つような、そんなイメージ。
ショーマの美しく、ディープなスケーティングがあってこそですね。

キーガン
でっかい3Lzから、4T、後半に4T+2T、ジャンプが吹っ飛ぶように高くて早い!
ちょっと危ないところもあったけれど、大舞台でいい演技はすばらしい。
そしてすごく楽しい、キャラ濃い、キーガンですから(笑)
アウトローな感じのアラスカのスケーターが、トップを狙える選手に成長したってすごいこと。ロックなコーチもうれしそう。

ジェイソン
ほんと体つきが変わったなあ。
4S転倒、大きなミスはここと、3Aがわずかに両足。
加速の仕方が半端なく気持ちいい。
音楽との寄り添い方がやはり半端なくすばらしい、後半のコレオの身体表現がすごくて目が離せません。

ヴィンス
4Lz+3T<、4S<、4T<、大技にまたしても…今回も敵は回転不足でした。しょうがないんですけどね…。
ジャンプがメインなので、PCSがちょっと伸びなやむのは、なんとかしないとなあ。もっと滑る選手なんですが。
けれども気迫のこもった熱い演技でした。
がっつりひかれて172点、もろもろ負けないぞ!ってキスクラ。がんばれ!

ジュンファン
表彰台を狙う気持ちが気負いになったかな。いい時のジュンファンより、固さとコントロールに苦労している感じ。もっと加点のとれるジャンプができるのですが。
それほど悪いわけではないけれど、表彰台に行くにはちょっと厳しい。
そんなこんなでも若さの突っ走り、王子なジュンファンの魅力はたっぷり。

(待機部屋で待つショーマが、今にも寝落ちしそうなトトロのメイちゃんみたいです。早くしないと表彰式まで起きてられない!)

ボーヤン
昭和のヤンキーみたいなたたずまい…いや、いいんだけどね。
特大4Lzは乱れ、4T+2T、後半に4T、3A。
かっこいような、でもおもしろいようなボーヤンのスケーティング、ステップやコレオは表現たっぷりで見ごたえ、ボーヤンがフラメンコのリズムで踊りまくる。コレオやステップ以外のつなぎももう少し演技してくれるといいな。
ようやく復調の今回、よくがんばりました。まだまだいけるのはわかってます。ワールドが期待できそうです。

(そして…誰かがショーマを起こしに行きました)
ショーマ逆転優勝です!おめでとう!
悩みの多い今シーズン、ついに掴み取った四大陸のタイトルです。また一つ前に進みましたね。
とにかくスケーティングは別格にすばらしかったです。

ボーヤンが2位に、ショーマとボーヤンが上に来たのは、やはりキャリアの差もあるかなと思います。
キーガンはフリー3位で総合4位に!(喜)
ヴィンス、ジュンファンはまだこれから。伸び代が山ほどあります。
4回転が決まらなくとも上位に入るジェイソンもすごい。
そして刑事君、4Sも決まって、ワールドに向けていいイメージができたのではないかと思います。
友野君は愚直に這い上がるのみです。
結果はどうあれ、それぞれに精一杯やった選手たち、そんな四大陸に感謝です。

今回の地上波、スポーツ観戦では時間の流れも重要なポイント、CMはわかりますが、個人競技でぶつ切りしやすいからといっても、今回の放送はひどいなあ。
今日は男子フリーの日、ショーマが最終G1番滑走で早い時間になってしまったからといって、競技の間に女子の振り返りとか、演出挟むのにはうんざり。1人でも多くの選手を放送してほしいです。

関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 2月の梅 | HOME | 白い風景 »