FC2ブログ

原っぱは花盛り

2010年07月16日
1007102-2
数年前から空き地になっていた原っぱが花畑になっていました。
最近よく見かけるこの花はなんでしょう。調べてみることに。

ハルシャギク、別名は蛇の目草(じゃのめそう)、北米原産の帰化植物ですが、園芸種としても販売されているようです。
こぼれ種から群生になるところは、コスモスみたいな感じでしょうか。
ハルシャギク(波斯菊)のハルシャはペルシャのこと…って原産地と全く違いますね(苦笑)

1007101
この空き地のハルシャギクは元は植えたのかもしれませんが、今は勝手に広がったという感じです。
時おり吹く風になびいたり、花壇にはない、ノスタルジックな雰囲気がありますね。
向こうから詩人が歩いてきそう。

こちらは印象派の画家、モネの作品
ひなげしの咲く野原を散歩する母と子。
ハルシャギクの原っぱと近いものを感じます。

f0197950
モネ「アルジャントゥイユのひなげし」(1873)
オルセー美術館

関連記事
動植物 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示