FC2ブログ

世界国別対抗戦2019 女子フリー リーザとテネル圧巻

2019年04月27日
リザルト

マエちゃん
衣装最高、重そうだけど(汗)かっこいいんだけどねえ、なかなかうまいこといかない。
マエちゃんのゴージャスさとイケメンコーチ、そしてキスクラのおバカちゃんのギャップが楽しい。

ピレッダ
16歳、まだジュニアっぽいけれど、くせのないスケーティングは、これからどんな風に育っていくか。
緊張のせいか固い始まりから、どんどん動くが良くなっていく。1つの大会ごとに成長していくのだなあ、そういう時期なのだと実感。キスクラもそんな喜びで満たされてます。

ルカバリエ
スケーティングがよく伸びて気持ちがいい。
ジャンプがなかなかねえ(汗)
千手観音像キスクラ、もう学芸会のノリ!

デールマン
サムデリのゴージャスな雰囲気がぴったり。
驚くほどジャンプが決まらない、スケートも滑ってない。前日の練習で怪我と脳震盪だったとか。大事にしてほしいです。

サモデュロワ
安定のサモデュロワ嬢、リカバリーもきっちりできるところさすが。
しかし演技がちょっと淡々としすぎではないだろうか?

マライア
音楽への同調性、感情の込め方がとてもすてき。
後半、コレオの疾走感に胸が打たれる。
ミスは残念だったけれど、大崩れしないでトップを争う選手になったいいシーズンでした。

テネル嬢
ジャンプもスピンも動きそのもの、軸がビシッと決まって、全くぶれません。おおーそうだよね、ここまでできる選手なんですよね。パーフェクト、すばらしいです!
一点の曇りもない、キリッと美しいジュリエットでした。
フリー150点出ました!

かおちゃん
冒頭のコンボは単独に、リカバリーしたもの、3ルッツで乱れ。
いつものように、スピードと流れはすばらしい。決まったジャンプは、かおちゃんらしいスケールのあるジャンプでしたが、ただちょこちょこ乱れが出てしまいましたね。

リーザ
なんだろう、マダム感から若返った気がする。
3A美から始まりから、次々決まるジャンプ、軽やかで全く危なげない。つなぎの流れもスムーズ、表現にも余裕があり、すっかりリーザに世界に取り込まれてしまう。
これは盛り上がるなあ!PB153点!

紀平さん
3A転倒、2つ目の3Aは2A+3Tに変更、ここまでは想定内の展開でしたが、3Lz+3Tの転倒など、らしくないミスが。
全てに高いレベルの彼女としては、スケートのはつらつさ伸びやかさもちょっと控えめか?やっぱり靴でしょうかねえ。
フリー5位かあ、くやしけれどしょうがないね。紀平さんなら全て糧にしますから大丈夫!

リーザとテネル嬢がとにかくすばらしかったですね!
ワールド後も大忙しの選手も多かった、みんな来てくれてありがとう、お疲れさまでした。


関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示