FC2ブログ

仲森の紅しだれ桜 〜船引町の桜

2019年04月22日
2019041442_20190419190423a8c.jpg

田村市船引町の仲森の紅しだれ桜です。
初めてきましたが、巨大なパラソルが突如現れる、これまで見たことにない形のしだれ桜でした。

船引町 仲森の紅しだれ桜

田村市は桜の名木の宝庫と知り、やってきたものの、どこもちょっと早かったです。まず訪れた大聖寺のしだれ桜は、道路沿いから見てまだまだ固いつぼみでした。すぐ近くの「仲森の紅しだれ桜」も期待できないのでは?と思いましたが、こちらは8分咲きくらいでしょうか。このあたりで一番先に咲く桜だそうです。
(2019年4月14日撮影・※翌週この周辺の桜が満開になったもよう)

2019041441.jpg
まずは駐車する場所をもとめて少しはなれた空き地に。
遠目にも巨大パラソル、民家との縮尺がちょっとおかしい(笑)シュールとは言い過ぎでしょうか?

2019041443_2019041919042500b.jpg
こちらの桜は個人宅の桜、道路沿いのお宅の前に家主のおじいちゃんがいて、いろいろ話してくれました。
桜のすぐそばにある建物が昔の母屋で、今は少し下がった道沿いに家を建てたそうです。

2019041444_20190419190426186.jpg
桜の根元までは、ツツジなどが植えられ、手作りながらもきれいに整えられた坂道があります。
個人宅の名木はいずれも、周辺環境など含めて整備されいて、頭が下がります。

2019041445_201904191904286c3.jpg
目の前にどーんと巨大な桜が!
一般的にしだれ桜の古木は、根元近くから二股くらいに枝分かれし、巨木を支えているのですが、この桜は根元からまっすぐ伸びて、かなり上で枝分かれ…バオバブみたい(笑)
ゆえにきれいなパラソル型になっているわけです。

2019041450_20190419190435ef0.jpg

2019041447_20190419190431e8e.jpg

2019041446_201904191904298d8.jpg
8分咲きくらいの今が、赤みが一番濃い時期だとか。
こういう色は、この辺では一番有名な紅しだれ地蔵桜に似ています。

2019041448_201904191904333fe.jpg

2019041451.jpg

2019041461.jpg
旧母屋のそばに行ってみると、屋根に覆い被さるように桜。
桜は遠目でびっしりでも、近くづくとまばらな花ということも多いですが、こちらの桜は近くで見ても重量感があります。

2019041454.jpg
旧母屋も大きいのですが、母屋が雨宿りできるくらいに大きい。見事としか言いようがないです。

2019041453.jpg
少し離れた場所から。ツツジが植えられた庭も整っています。

2019041455.jpg

2019041456.jpg

2019041457.jpg

2019041462.jpg

2019041463.jpg

おじいちゃんから小道がたくさんあるので、いろいろな角度から見て下さいと言われました。
どこから見てもいい、形のいいパラソルです。

2019041458.jpg
関連記事
桜めぐり | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示