FC2ブログ

プリンス・ウィリアムズ・パーク英国庭園

2019年06月20日
2019061608.jpg

雨の休日、出かけるには不向きでしたが、公園ならいいかなとやってきた英国庭園。
ついた時は雨が上がりました。バラにはちょっと遅く、また数日間の雨で花々は少しさみしいですが、きれいな公園です。

プリンス・ウィリアムズ・パーク英国庭園
平成27年に英国王室・ウィリアム王子が訪問したことをきっかけに、日英の友好と復興の証として整備しました。庭園内には英国風のローズガーデンやローズアーチ、ガゼボなどが配置されているほか、フォーマル・インフォーマルガーデンにはさまざまな花々が植えられています。

2019061605.jpg

2019061609.jpg
プリンセス・ダイアナ

平成27年に、イギリスのウィリアム王子の来日が決まったおり、王子は福島県に行きたい、福島のものを食べてみたいと発言し、まだまだ風評被害が大きい福島県の人々はとても喜びました。
王子は福島に一泊し。あちこちいらっしゃいました。本宮市には、子どもの遊び場にいらっしゃったこともあり、庭園を作るきっかけとなりました。
…まあ、そのちょっと舞い上がっちゃったかな?(笑)という側面はありますが、このまま美しい公園として維持してもらいたいと思います。

2019061610.jpg
バラ以外にも、クレマチスなどたくさんの花々が植えられています。

2019061612.jpg


ツルバラ用かな、ゴージャスな天涯風のアーチ。
園内のアーチや東屋などはすべて企業からの寄贈のようです。まだできたばかりなので、ツルバラも伸びていません。

2019061613.jpg
恋人達が愛を語り合うベンチ。
今は素通しですが、ドーム状のアーチをつるバラが覆ったら、秘密めいていいかも。

2019061606.jpg
恋人達が愛を語り合う東屋。サウンド・オブ・ミュージックとか思い出します。

2019061642.jpg
とにかくまだこれからの庭園。

2019061643.jpg
そしてこれが今回、私が落ちた池!
ドームのアーチを撮ろうとベストポイントを探り後ずさると、そこには池があったのでした(涙)
ある意味、とても私らしいアクシデント(汗)
雨上がりの泥水に腰まで…カメラが無事でよかった。

2019061604.jpg

2019061607.jpg
隣はしらさわグリーンパーク(球場)、まあつまり公共施設の中に庭園を作ったってことです。前日のイベントがニュースになったこともあり、雨模様でもけっこうな来場者がいました。

2019061614.jpg

2019061611.jpg
関連記事
散歩道・ドライブ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示