FC2ブログ

GPS2019 女子 アサイン見ただけ予想

2019年07月12日
どこにエントリーしても激戦区、GPS女子です(汗)
もともと激戦の女子に、ジュニアからシニアに上がったエテリ門下の女子が参入、もっとも、高難度構成はエテリ門下だけでなく、若手はそのような傾向にあると思われます。
そして、シニアでも複数の選手が3A、4回転を公言、男子トップ選手並みの構成も珍しくなくなりました。
ただ、これをどれくらいの選手が決められるか、何とか決めたとしてもGOE+はどうか?となると、男子よりは未知数ではと思います。
となると、跳ぶ、跳ぶかも?調子よければ跳ぶかも??…という、駆け引きがあるかも…つまり、公式練習や6分間練習で複数の3Aや4回転をバシバシ決めて、本番では1本に抑えるとか。出遅れたらフリーで一発逆点、一か八かで入れる選手も出てきそう。

注目の10代前半の選手は、スピンやステップでも取りこぼしをしないし、PCSも決して低くありません。加えて肝っ玉も強そう(汗)となると、先輩選手も守りに入るわけにいかないという状況ではないかと(汗)
微妙なのは、成長期に入り苦労する若手もいるかも、わずか数ヶ月で変わることもあるので。
うーんどうなるでしょう。
シニアトップ選手のPCSを軽く越える若手のTESが昨年も見られました。とても楽しみでもあり、お気に入りのシニアは大丈夫かという不安もあります。

参考までに2019ワールドの順位は…
ザギトワ、ツルちゃん、メド、紀平さん、かおちゃん、さっとん、テネル嬢
順位こそつきましたが、7位のテネル嬢まで実力は僅差だと思います。
ここにリーザ、まいちゃん、わかばちゃんも加えると10人。ロシア若手シュルバコワ、トルソワ、コストルナヤを加えると13人!(汗)

●Skate America
 Las Vegas, NV / USA October 18-20, 2019
Veronik MALLET(CAN)
Wakaba HIGUCHI(JPN)
Kaori SAKAMOTO(JPN)
Mako YAMASHITA(JPN)
Elizabet TURSYNBAEVA(KAZ)
Eunsoo LIM(KOR)
Stanislava KONSTANTINOVA (RUS)
Anna SHCHERBAKOVA (RUS)
Elizaveta TUKTAMYSHEVA (RUS)
Karen CHEN(USA)
Bradie TENNELL(USA)
TBD(USA)

優勝争いはかおちゃん、ツルちゃん、テネル、リーザ、シュルバコワかな?すでに5人(汗)

安定感でいけばかおちゃんですが、今季は3Aを公言、このできしだいかもしれません。ここを安全にまとめて勝つ選択もありますが、将来を考えるとどんどん入れた方がいいかもしれません。
リーザは3A、ツルちゃんは4Sを強みとしていますが、コンスタントに決めているかというと、そこまでの安定感はないかもしれません。転倒などのミスがあるとダメージは大きい。

となると、テネル嬢が母国を舞台にしっかり決めて優勝ってパターンもあるかも。
それとも復活を目指すわかばちゃんががつんと来るか?わかばちゃんも将来的には3Aを入れると話していますが。

そしてシュルバコワ、ジュニアワールド2位、練習では4Lz+3Loも決めています。女子の4Lzでは昨シーズン最も安定していたかもしれません。

上位陣が崩れると、コンスタンチノワ、まこちゃん、ウンス、カレンにもチャンスが…しかし5人全員不調とは考えにくい…いや、そういうこともありそうで怖い(汗)

予想順位 かおちゃん テネル嬢 リーザ シュルバコワ
裏予想 シュルバコワ コンスタンチノワ リーザ
中途半端予想 リーザ かおちゃん ツルちゃん

全然わからない、マジで。
日本で何番、ロシアで何番かもあとあと重要かもね。
自分がツルちゃんを強く押せないのはなんでだろうと考えると、スケーティングのクオリティがちょっと物足りないと感じるからだと思います。

●Skate Canada Int.
 Kelowna, BC / CAN October 25-27, 2019
Aurora COTOP(CAN)
Gabrielle DALEMAN(CAN)
TBD(CAN)
Rika KIHIRA(JPN)
Mai MIHARA(JPN)
Yelim KIM(KOR)
Young YOU(KOR)
Evgenia MEDVEDEVA(RUS)
Serafima SAKHANOVICH(RUS)
Alexandra TRUSOVA(RUS)
Alexia PAGANINI(SUI)
Bradie TENNELL(USA)

スケカナにケイトリンはもういない。チャートランドも休養中。デールマン頼みのカナダ女子です。

優勝争いは、紀平さん、メド、トルソワ、テネル嬢、まいちゃんにもチャンスはなくはない…もう5人か〜(汗)
3Aを安定して決めることができれば紀平さんが強いと思いますが、4回転も入れたいと話しています。昨年なら3Aを1本転倒しても表彰台は固いと言えましたが、GPSから強豪が揃う今シーズン、その成否が順位に大きく影響しそうです。

まいちゃんはすごい選手なんですが、ちょっと勝負弱さが…ここを克服することが課題です。今季のフリーはローリーでしたよね、これはうれしい&楽しみ。
勝負強いといえばメドでしょうか。優勝はわかりませんが、百戦錬磨、表彰台は外さないと思います。今季はプログラムを最初から得意分野で来そうなので、そこも強み。
テネル嬢は連戦、修正能力も高いので、スケアメからパワーアップしても驚きません。

そしてトルソワですねえ。4T+3T、4Sに続き、練習では4Lz+3Tも着氷してるとか。
ジュニアワールドのフリーでは、冒頭の4Lzを転倒しGOE-5でも、4T+3T、4Tを決めて150点、逆転優勝…いやはや。

サハノヴィッチも侮れない。
デールマンも復調すれば表彰台争いに絡んできます。

予想順位 紀平さん メド トルソワ まいちゃん
裏予想 トルソワ テネル嬢 メド 紀平さん

あ〜わからん!

●Internationaux de France
 Grenoble / FRA November 1-3, 2019
Loena HENDRICKX(BEL)
Laurine LECAVELIER(FRA)
Mae Berenice MEITE(FRA)
TBD(FRA)
Wakaba HIGUCHI(JPN)
Kaori SAKAMOTO(JPN)
Yuna SHIRAIWA(JPN)
Alena KOSTORNAIA (RUS)
Maria SOTSKOVA(RUS)
Alina ZAGITOVA(RUS)
Mariah BELL(USA)
Ting CUI(USA)

おしゃれなユーロ女子を抑えるのは、今回もロシアと日本。
優勝争いは、ザギトワ、かおちゃん、コストルナヤかな?
上位争いに、わかばちゃん、優奈ちゃん、マライア、ティン、ソツコワかな。

やはりここはザギトワでしょうか?今季はクレオパトラのプロ。どこまでも強気で勝ち気なザギトワです(笑)個人的にはやや荒っぽいところもあるスケーティングだと感じるので、そこが成長すればまた1段階強くなると思っています。

スケーティングでは、かおちゃんのスピードと美しさは別格です。これを生かすいいプロに恵まれるかも大事ですねえ。
あとは強気で、気持ちでザギトワに負けないことです。

コストルナヤはロシアの若手では最も好きな選手で、3Aも持っています。だた成長期に伴い昨シーズン後半は3Aを封印、で強くないかと言うと、スケーティングなどPCSでは、若手で最も高い評価を受けそうなのが彼女なんですよね。

意外とマライアが来るかもって思いますが…どうかな?
わかばちゃんは苦手な初戦を克服していれば、2戦目は期待。優奈ちゃんもティンも伸びざかりです。
この4人はノンプレッシャーでいけそうなのでいいかも。

ああソツコワ忘れてた〜すまん。いろいろ悩むところ、忍耐の時期かも。
ロエナ、ルカバリエ嬢、マエちゃん、なかなか大変ですががんばろうぜ!

予想順位 ザギトワ かおちゃん コストルナヤ

ザギトワはやっぱり強そうなんで。コストルナヤは3A封印と予想して、かおちゃんの下に。

●Cup of China
 Chongqing / CHN November 8-10, 2019
Gabrielle DALEMAN (CAN)
Hongyi CHEN(CHN)
Yi ZHU(CHN)
TBD(CHN)
Viveca LINDFORS(FIN)
Marin HONDA(JPN)
Mai MIHARA(JPN)
Satoko MIYAHARA(JPN)
Elizabet TURSYNBAEVA(KAZ)
Sofia SAMODUROVA (RUS)
Anna SHCHERBAKOVA (RUS)
Elizaveta TUKTAMYSHEVA (RUS)

優勝争いはツルちゃん、リーザ、さっとん、シュルバコワ…すでに4人。
ここにまいちゃん、サモデュロワ、真凜ちゃん…キツいわ(汗)

皆強いことは強いんですが、頭一つ抜けて強いとなると、そうでもないので、誰にでもチャンスがありそう。
ツルちゃんは4S次第、リーザは3A次第、さっとんは回転不足次第。シュルバコワはやや未知。
この4人は崩れる可能性もあるので、そうなるとサモデュロワ、まいちゃんにもチャンス。とにかくノーミスであることが条件です。

さっとんの美しいスケーティングや表現にもっと得点を!今季はSPがエキゾチック、さっとんのパワースケーティングという新しい魅力が開眼しますように。

真凜ちゃんはGPS派遣がここのみ、成果が実感できる結果がほしいですが、情報不足。ラファエルはどう考えているのかな?
今のところ、中国女子の影が薄い、北京オリンピックに向けて誰かいないのか?

予想順位 さっとん リーザ サモデュロワ ツルちゃん

期待を込めてさっとんにしましたが、ぜんぜんわかりません!

●Rostelecom Cup
 Moscow / RUS November 15-17, 2019
Ekaterina RYABOVA (AZE)
Loena HENDRICKX (BEL)
Hongyi CHEN(CHN)
Laurine LECAVELIER (FRA)
Satoko MIYAHARA (JPN)
Yuna SHIRAIWA(JPN)
Yuhana YOKOI(JPN)
Stanislava KONSTANTINOVA (RUS)
Evgenia MEDVEDEVA (RUS)
Alexandra TRUSOVA (RUS)
Alexia PAGANINI(SUI)
Mariah BELL(USA)

ロステレでもロシアから3人しか出ないのは朗報!(やけくそ)あれ、ザギトワがいないんですね。
ロシアからメド、トルソワの先輩後輩に、中堅のコンスタンチノワ。
この虎の穴に挑むのはさっとん。ここまでの4人で表彰台争いかな。

メドとさっとんで美の競演が見られそうで楽しみ。トルソワが、この二人をTESで凌駕できるかどうかが見所でしょう。
さっとん熱烈応援中ですが、メドの勝負強さがくるかなあ。

上位争いに優奈ちゃん、マライアかな。二人ともすてきなんですが、上位が崩れないと自力でどこまで行けるか。まずはノーミスで。
そして日本から横井さんがシニアデビュー。彼女も将来的に3Aを入れる予定だったと思います。舞台が大きくなりますが臆せずがんばってほしいです。
パガニーニ、ロエナにもがんばって欲しいけれど、上位予想はちと難しい。

予想順位 メド トルソワ さっとん コンスタンチノワ

メドがノーミスで、トルソワ2ミス、さっとんやや回転不足(すまん)と予想。
この3人大崩れだとコンスタンチノワにチャンス。

●NHK Trophy
 Sapporo / JPN November 22-24, 2019
Viveca LINDFORS(FIN)
Mae Berenice MEITE (FRA)
Rika KIHIRA(JPN)
Mako YAMASHITA (JPN)
TBD(JPN)
Eunsoo LIM(KOR)
Alena KOSTORNAIA (RUS)
Sofia SAMODUROVA (RUS)
Alina ZAGITOVA(RUS)
Starr ANDREWS(USA)
Karen CHEN(USA)
Ting CUI(USA)

最終戦はNHK杯までファイナルは予想つかない…胃が痛くなっても、まあ展開としちゃおもしろい。
優勝争いは、ザギトワと紀平さん、表彰台争いにコストルナヤ、サモデュロワ、ウンスかな?
もしかしてティン、まこちゃん、カレン?…厳しいか?

ザギトワの貫禄優勝は想像しやすいですが、紀平さんがノーミスなら勝てます。
ザギトワは4回転の練習をしていますが、現時点では入れないで(それでも難度は十分高い)ノーミスと予想。
紀平さんは土壇場で強さを見せ、3Aと4Sを決める…といいなあ!

コストルナヤは、まだ3Aを入れないと予想。
サモデデュロワはPCSでちょっと及ばないかなあ。
読めないですが、ウンスもすごくいいんですよね、上位あるいは表彰台に入ってもおどろきません。

まこちゃんかわいい、まこちゃんかわいい、まこちゃんは、昨シーズン後半で失速してしまいましたが、それがシニアの洗礼かも。スケーティングの良さは変わらない、一歩づつちょっとづつレベルアップできれば大丈夫。

予想順位 紀平さん ザギトワ コストルナヤ サモデュロワ ウンス

うーん、わからない。
まこちゃん入れたいけど、自信ない。
---------------------------------------------------
●ISU Grand Prix of Figure Skating Final (Senior & Junior) Dec 05 - Dec 08, 2019 Torino /ITA
ファイナル進出予想

ザギトワ(1-2)(1−2)
メド(1-3)(1-3)
かおちゃん(1-3)(1−2)
(当落上)
紀平さん(1-3)(1−3)
トルソワ(1-3)(1−3)
リーザ(1-3)(1-4)
さっとん(1-4)(1-3)
テネル嬢(1-4)(3-4)
コストルナヤ(2-3)(2−3)
シュルバコワ(2−4)(2−4)
ツルちゃん(2-4)(2−4)
(もしかして)
サモデュロワ(2-4)(2-5)
コンスタンチノワ(3-6)(3−6)
まいちゃん(3-?)(3-?)
ウンス(?)(3-5)
わかばちゃん(4-?)(3-?)
マライア(3-?)(4-?)
ティン(4-?)(4-?)

当落上までで11人、私の迷いをわかってもらえるでしょうか?
ザギトワ、メド、かおちゃんでもわからないのですが、その中でも大丈夫かなと。
紀平さんは4回転を入れるのかどうかで、変わってきそう。
さっとん、テネル嬢はノーミスでないと表彰台が厳しい。
リーザは3A完璧ならファイナル進出。ツルちゃんも4S次第。
注目のロシアジュニアからは、トルソワが一番近いと予想。
---------------------------------------------------
ISU Grand Prix of Figure Skating 2019/20
Men Ladies Pair Ice Dance
---------------------------------------------------
ISU World standings
Men Standings
Ladies Standings
Pair Skating Standings
Ice Dance Standings

Seasons World Ranking 2018/19
Men
Ladies
Pair Skating
Ice Dance
関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« カラー | HOME | ネコハギ »