FC2ブログ

GPS2019 ペア アサイン見ただけ予想

2019年07月08日
組み替えややら、シニア初参戦やらで、知らない選手も多数。
シニア中心の予想になります。

●Skate America
 Las Vegas, NV / USA October 18-20, 2019
Ekaterina ALEXANDROVSKAYA / Harley WINDSOR (AUS)
Camille RUEST / Andrew WOLFE(CAN)
Cheng PENG / Yang JIN(CHN)
Daria PAVLIUCHENKO / Denis KHODYKIN (RUS)
Natalia ZABIIAKO / Alexander ENBERT (RUS)
Ashley CAIN / Timothy LEDUC(USA)
Haven DENNEY / Brandon FRAZIER (USA)
TBD(USA)

ロシアの2番手、エンベルト組が勝ちそうですが、ペンジンもじわじわ実力をつけてきています。
エンベルト組は美女と王子でクラシカルな雰囲気、王道なペアでしたが、昨シーズンはザビアコ嬢がイメチェン、きれいなだけじゃない個性的な美女に、同時に表現面でも深くなったというか、存在感を増し、PCSでもいい評価が。
ペンジンは王道を追随するのではなく、彼らに似合うプログラムで、彼らにしか出せない味わいが出てきて、すてきなペアになりました。課題だったソロジャンプで安定感増したことも大きい。まだまだ伸びると思うので、優勝候補です。

パブリチェンコ組もロシアで着々と実力をつけてきています。今季ぐんぐん伸びてきても驚きません。
ケイン&ルデュク組(アシュリー結婚おめでとう)は、波があるタイプ、いい時はめっちゃすてきですが、いい時が少ないのが(汗)
フレイザー組はキャリアの長いペア、上位に入りそう。

予想順位 エンベルト組 ペンジン パブリチェンコ組

●Skate Canada Int.
 Kelowna, BC / CAN October 25-27, 2019
Liubov ILYUSHECHKINA / Charlie BILODEAU (CAN)
Kirsten MOORE-TOWERS / Michael MARINARO(CAN)
TBD(CAN)
Feiyao TANG / Yongchao YANG(CHN)
Aleksandra BOIKOVA / Dmitrii KOZLOVSKII (RUS)
Evgenia TARASOVA / Vladimir MOROZOV (RUS)
Jessica CALALANG / Brian JOHNSON(USA)
Alexa SCIMECA KNIERIM / Chris KNIE(USA)

なんだかんだあっても、タラモロがぶっちぎりで優勝しそう。エレメンツ、スケーティングのクオリティは頭一つ抜けてると思います。変プロが来ませんように、それだけが心配!

2位は、ボイコワ&コズロフスキーか、ムアタワーズちゃんたちかな。
コズロフスキー組はワールド6位、6位ってすごいですよ、まだまだ伸びそう。
ムアタワーズちゃんは実力ありますが、シーズン後半にむけて調子上げてくるタイプなので、シーズン序盤でどうか?

イリュチキナがビロドーと新ペア!いい感じだったパートナーのモスコヴィッチが引退して、これからどうするのかなあと思っていたら、ビロドーも解散しており、イリュチキナとペア結成。国籍は引き続きカナダ、コーチはモントリオールのブルーノさんで。
組んだばかりでも、ペアとしてのキャリアが長い二人、早々に結果が出るかも。

クニエリム夫妻は故障続きで、昨シーズンは結果が残せなかったですが、今季はどうか?いい時の迫力と夫婦愛はいいですよねえ。

予想順位 タラモロ ボイコワ&コズロフスキー ムアタワーズちゃん

●Internationaux de France
 Grenoble / FRA November 1-3, 2019
Miriam ZIEGLER / Severin KIEFER(AUT)
Vanessa JAMES / Morgan CIPRES(FRA)
Minerva Fabienne HASE / Nolan SEEGERT(GER)
Anastasia MISHINA / Aleksandr GALLIAMOV (RUS)
Daria PAVLIUCHENKO / Denis KHODYKIN(RUS)
Natalia ZABIIAKO / Alexander ENBERT (RUS)
Ashley CAIN / Timothy LEDUC(USA)
Haven DENNEY / Brandon FRAZIER(USA)

今ペアで一番すてきだなと思っているのがバネッサ&モーガン。母国で勝ちたいですねえ。
ところが…2019ワールドの優勝候補バネッサ&モーガンは、ケガもあり6位になったため、フランスのエントリーが思わぬ激戦区になってしまいました(汗)
優勝争いは、バネッサたち、エンベルト組(ワールド3位)。そこにパブリチェンコ組。若手ミーシナ&ガリャモフも気になります。

昨シーズン強さを見せつけたのはバネッサたち。
でもエンベルト組も強いですよ〜。ロシア2番手にいるつもりはないはずです。

ケイン&ルギャックはすてきなペア、がんばって欲しいなあ。フレイザー組にも上位のチャンス。

予想順位 バネッサたち、エンベルト組 パブリチェンコ組

バネッサたちに勝って欲しい願いをこめて。

●Cup of China
 Chongqing / CHN November 8-10, 2019
Liubov ILYUSHECHKINA / Charlie BILODEAU (CAN)
Cheng PENG / Yang JIN (CHN)
Wenjing SUI / Cong HAN (CHN)
TBD(CHN)
Tae Ok RYOM / Ju Sik KIM(PRK)
Nicole DELLA MONICA / Matteo GUARISE(ITA)
Alisa EFIMOVA / Alexander KOROVIN (RUS)
Tarah KAYNE / Danny O'SHEA(USA)

ペア大国の中国が表彰台を独占!…あれ、3組目はTBDか?ユウジャンは出ないのかな?
優勝はスイハンが濃厚、ワールドの魂の滑り前に、なんかもう言うことなかったですよね。今季はケガ無く元気に過ごせますように。

順調に行けば2位はペンジン。…つうか、ペンジンが神演技でもスイハンに勝てるイメージがない…好きなペアなんですが(汗)
3位は混戦かも…ムアタワーズちゃんとグアリゼ組の争いかな、どちらもキャリアの長いペアです。
イリュチキナ&ビロドー組が組んだばかりでも2戦目、カナダの期待の高さがわかります。もしかして?

北朝鮮からリョキム組、エントリーできるのは、どうにかこうにか、綱渡りでも世界が平和であるからだと思います。
オシェイ組はちょっと波があるけれど、いい時がくれば上位あります。
エフィモワ(フィンランド出身)&コロヴィン、ロシアから次々出てくるなあ、いいなあ。

予想順位 スイハン ペンジン ムアタワーズちゃん グアリゼ組

それともイリュチキナ組が入ってくるかな?
TBDが誰かも気になりますね。

●Rostelecom Cup
 Moscow / RUS November 15-17, 2019
Miriam ZIEGLER / Severin KIEFER(AUT)
Evelyn WALSH / Trennt MICHAUD(CAN)
Minerva Fabienne HASE / Nolan SEEGERT(GER)
Rebecca GHILARDI / Filippo AMBROSINI (ITA)
Aleksandra BOIKOVA / Dmitrii KOZLOVSKII (RUS)
Evgenia TARASOVA / Vladimir MOROZOV (RUS)
TBD(RUS)
Audrey LU / Misha MITROFANOV(USA)

ロシア以外で実力のあるペアが、みんなで避けたのか?ロステレのエントリー。
知らない選手多い(汗)

タラモロが貫禄の優勝をしなくてはならないロステレです。まあ普通にできればぶっちぎり優勝しそうです。
ロシア3枠目がTBDですが、ロシアが表彰台独占もありそう。

予想順位 タラモロ(ぶっちぎり) コズロフスキー組、TBD(ロシア)

他にやりようない…(断念)

●NHK Trophy
 Sapporo / JPN November 22-24, 2019
Kirsten MOORE-TOWERS / Michael MARINARO(CAN)
Wenjing SUI / Cong HAN(CHN)
Vanessa JAMES / Morgan CIPRES(FRA)
Nicole DELLA MONICA / Matteo GUARISE(ITA)
TBD(JPN)
Anastasia MISHINA / Aleksandr GALLIAMOV (RUS)
Tarah KAYNE / Danny O'SHEA(USA)
Alexa SCIMECA KNIERIM / Chris KNIERIM(USA)

げっ激戦区(汗)、それもこれもバネッサ&モーガンがワールド6位になったからで…ぶつぶつ。
優勝争いはスイハンとバネッサたち。
どうだろう、気迫でスイハンが勝ちそう?…そういう問題じゃないか(笑)

表彰台争いも熾烈、ムアタワーズちゃん、グアリゼ組、クニエリム組、ロシアの若手ミーシナ&ガリャモフも絡んできそう。
とはいえ、ここはムアタワーズちゃんかな。

予想順位 スイハン バネッサたち ムアタワーズちゃん
---------------------------------------------------
●ISU Grand Prix of Figure Skating Final (Senior & Junior) Dec 05 - Dec 08, 2019 Torino /ITA

ファイナル進出予想
タラモロ(1)(1)
スイハン(1)(1-2)
エンベルト組(1-2)(1-2)
(当落上)
バネッサ&モーガン(1-2)(1-2)
ペンジン(1−3)(2-3)
ムアタワーズちゃん(2−3)(3)
(もしかして)
コズロフスキー組(2−3)
パブリチェンコ組(2-4)(2)

ペンジンまでは固いかなと思いますが、激戦区フランス、NHKでどうなるか。
優勝候補が手堅く優勝した場合、何がなんでも2位以上キープしないと自力進出は難しい。その上で総得点の争いになる可能性大。
---------------------------------------------------
ISU Grand Prix of Figure Skating 2019/20
Men Ladies Pair Ice Dance
---------------------------------------------------
ISU World standings
Men Standings
Ladies Standings
Pair Skating Standings
Ice Dance Standings

Seasons World Ranking 2018/19
Men
Ladies
Pair Skating
Ice Dance
関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示