FC2ブログ

雨濯

2019年07月08日
2019070701.jpg

新暦の七夕は雨、まあよくあることですが。
今年は、福島でも長い梅雨になりました。
降らなければ困るけれども、度を超して降るのも、長いのも困りものですね。

「雨濯」という言葉を知りました。
洗濯の「濯」がつく、雨だと洗濯できないよね…と無粋な想像した私ですが…。
「雨濯」とは陰暦6月頃、全てを洗い流してしまうほどの大雨のこと、「濯」は洗い流すという意味なんですね。

2019070703.jpg



雨を表現する豊かな言葉の数々、漢字を見ているだけで楽しい。
関連記事
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示