FC2ブログ

暑中お見舞い申し上げます。

2019年07月31日
2019073101.jpg

み吉野の山のあなたに宿もがな 世の憂き時の隠れがにせむ
詠み人知らず 古今和歌集

吉野の山の向こうに宿があったらいいのに、いやなことがあったら隠れ家にできるのに。

今必要なのは、厭世ではなく避暑か?
数日前までのぐずついた天候を取り返す気か?という勢いの暑さです。
夏らしいといえばそうなのですが、体がついていかない感じです。
皆様もどうかご自愛下さい。

関連記事
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示