FC2ブログ

嵐が過ぎて

2019年10月15日


10月13日の昼頃、外に出てみると何事もなかったような青空が広がっていました。
台風19号では我家に実害がなく、ああ良かったと思っていたのですが、ニュースを見ながら、日に日に被害が大きくなっていくことに言葉もありません。
災害は広範囲で数も膨大、報道が間に合わないだけでした。
まずは命ですが、ここにきて知人、仕事関係からも被害の知らせが届き、再建はどうなるのか、本当に心配です。
公共機関、交通機関のダメージも深刻で、復旧にはまだまだ時間がかかりそうです。

ひっきりなしに飛ぶヘリの音に、否応なく震災の頃を思い出します。
震災を生き延びたのだから、なんとかなる…と思いたいですが、いや、災害とはその度に大変なのだなあと改めて。
元気な方にはぜひ、災害地域の復興を応援して下さい。
ボランティアでなくとも、物を買う、落ち着いたら旅をする。いろいろできると思います。
よろしくお願いいたします。

2019101304.jpg
関連記事
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 月の出 | HOME | 鶏頭の色 »