FC2ブログ

GPS2019 第2戦 スケカナ男子 羽生様圧勝

2019年11月05日
リザルト

●男子SP
サドフスキー
4Sがきれいに決まったのですが、1A、コンボなしとなると…。スケーティングが大きく優雅ですてきでした。

ナドゥー
もう22歳か。均整のとれたスタイル、立ち姿がかっこいい、アメコミヒーローのようなかっこよさ。
75点、難度からするとこんなものかな。

ラズキン
4Lz投入〜こらえ、3Aお手つき、3F+3T。ステップでミス。
ミスはミスとして、曲の軽妙な感じに乗り切れてないような、合わないような気がするんだけど。

ケリー
男前を台無しにするシャツ。
ジャンプが決まらんのう、衣装変えよう、そうしよう。

刑事君
ヒップ・ヒップ・チンチン。
3A美、4Sの予定は3S、3Lz+2T。
ジャンプは残念でしたが、ステップの暴れん坊な感じとかっこいいスケーティングが両立していて、刑事君の実力を感じます。
おおー内容はアレだが80点。

ナム君
ブルース・オブ・クルックだよ、懐かしいねえ。
4S+3T、大技決まったところから顔つきが違う、乗ってきました。3Aは両足?3F。
難しい曲だと思いますが、ノリ、音楽への食い付きがとてもいい感じ。ナム君の笑顔!84点よっしゃ〜。

プルキネン
カルーソ、顔からドラマチック。
4T美、3A美、3Lz+3T美、顔美、目つき美、姿勢美…。ステップやスピンを取りこぼさないともっと得点は出そうです。
途中鼻血でも出たのかなって仕草、だいじょうぶだったよう。
PB89点!やっほーSP2位です。

羽生様
4S美、3A、4T+3Tこらえ。
コンボのこらえはあったけれど、さすがの出来栄え、昨シーズンから全てに密度が濃くなった印象。スピンの吸引力、スケーティングの優雅で正確な流れ、ジャンプ前後の流れもすばらしい。3A着氷後のツイヅルではキラキラした星がこぼれてきそう。後半のシットスピンからステップへの盛り上がりがすごいですねえ。
109点、次元の違う得点ですが納得ですね。

マッテオ
衣装の色が明るくなった?前は黄土色だったような?
4T両足?3A、3lz転倒コンボならず。
うーんちょっと厳しい。それでも彼のスケーティングは品が良く、気持ちがいい。

デニス
背中のスケが女子っぽい。
コンボでフェンスにあたりそうでした。3A、3Lz。
3Aが決まってほっと一息。PB84点、キスクラが久々に明るいぜ!

●男子フリー
サドフスキー
シンドラーのリスト、さっとんと同じ音源かな?ラフマニノフの「鐘」が入ってくる編曲。憂いのある叙情的なプログラム。彼の雰囲気にとてもあう。
衣装に血のイメージがあるのはちょっとどうかなとは思う。

マッテオ
ジャンプがピシッと決まりません。SPよりはいいけれど。
フラメンコのマッテオはとてもすてきなんですが…

ナドゥー
プレスリーみたいなイメージ。
ミスもたくさん、おもしろいところもたくさん。
決まった3Aは高くてすばらしい。抜けもあったりするけれど、つなぎやステップの暴れまくりは見ていて楽しい。なんでもないところで転んだり、かっこいいんだかわるいんだか(笑)

デニス
3Aが決まってほっとしたものの、4T<<、1A…むむむ。
ドラマチッックですてきなとこもあるのだけれど、良くないところも多々という、いつものデニスであった(汗)
クリーンなジャンプがもうちょっっと多くならないと厳しい。ジャンプに気をとられると演技として途切れる感じも気になる。

ラズキン
4Lz決まった〜、ってここからなんだよね。4Tは2T、3Aは2A。上に行くにはちょっと足りない。
スケーターとしては表現に深みが出て、華というか色っぽさもありいい感じ。色っぽい彼女の影響でしょうか?

刑事君
4S美、4S*1T、3A+3T美、後半の4Tは3Tに。
パーフェクトとはなりませんでしたが、熱っぽいシャーロックはとても良かったです。決まったジャンプは力強い刑事君らしいジャンプ、スピンもOK。ステップのレベルはちょっと残念でしたが、盛り上がってから、かっこよくエンディング。
おおーPB169点、総合3位おめでとう。まだまだできるがんばれ!
大会直前の交通事故、メンタル的に動揺してしまうところ、よく頑張りましたよね、表彰台はご褒美かも。お疲れ様でした。

プルキネン
ラストエンペラー
4T<、もうちょっといける選手ですが、GPSデビューとして今回はまずまず。
彼の独特のかっこよさが伝わってくる演技だったと思います。ファンが増えてほしい。

羽生様
一言で言えば…さすがでございます。
4Loこらえ、4S美、4T、4T+1E+3F美、後半に3Aのコンボを2つ。ジャンプは羽生比で完璧ではないかもしれませんが、すばらしいです。
つなぎとジャンプの流れはあいかわらずすごい。
持ち越しのプログラムってどうかなとちょっと思ってましたが、昨年より練りに練られた感じ。特にステップですね、より濃厚になって見応えです。
TES116点!フリーPB212点、こりゃめでたい、会場も大興奮、だよねえ(笑)

ナム君
ビートルズメドレー
4S+3T、4S美、ジャンプが安定しましたね。
ジャンプもいいけど、動きのキレが気持ちいい。体つきが細マッチョで安定してきた感じ。
let it beで幸福感に満ちた演技で印象的、なんかこれまでの苦労が全て報われた〜ってきもちに(私がです)
そして盛り上がってエンディングへ。
PB大幅更新で総合2位、おめでとう。

羽生様が王者の滑りで圧勝。そうこなくては。めでたし、めでたし。
ISU Grand Prix 2019 STANDINGS 
Men  Ladies Pairs Ice Dance

●ISU Grand Prix of Figure Skating - Skate America
Oct 18 - Oct 20, 2019 RESULTS
●ISU Grand Prix of Figure Skating - Skate Canada International
Oct 25 - Oct 27, 2019  リザルト
●ISU Grand Prix of Figure Skating - Internationaux de France
Nov 01 - Nov 03, 2019
●ISU Grand Prix of Figure Skating - SHISEIDO Cup of China
Nov 08 - Nov 10, 2019
●ISU Grand Prix of Figure Skating - Rostelecom Cup
Nov 15 - Nov 17, 2019
●ISU Grand Prix of Figure Skating - NHK Trophy
Nov 22 - Nov 24, 2019

ISU Grand Prix of Figure Skating Final (Senior & Junior)
Dec 05 - Dec 08, 2019 Torino /ITA
関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示