FC2ブログ

西会津・大山祇神社の参道を歩く

2019年11月16日
2019110904.jpg

2019110934.jpg

紅葉が見頃の西会津町、大山祇神社の参道を歩きにやってきました。(2019年11月9日)
大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)という名前の神社は全国各地にありますが、西会津の大山祇神社です。
参道は約4キロで、トレッキングとして軽い道ですが、ぶらぶら散策にはちょっとキツい行程なので、スニーカー以上がベストです。
天気は晴れ、紅葉も美しい絶好のトレッキング日和でした。

2019110914.jpg

大山祇神社(西会津)
大山祇神社は大山祇命(山々を守護する神)をはじめ、岩長姫命(長寿を司る岩の神)、木花咲耶姫命(安産・子育ての神)の親子三柱をお祀りしております。水源水利・商売繁盛・家庭平安・長寿・良縁・安産と多くのご利益をもたらしてくださいます。

御本社参道について
大山祇神社の本社までは遥拝殿から約4kmの参道を通ります。
町営無料駐車場の参道の入口から一本道です。豊かな自然に囲まれ、川や滝などの自然の音を感じながら参拝することができます。
参道には「木の根坂」と呼ばれる遊歩道があり、樹齢400年以上の木々が根を這う道は「ふくしま遊歩道50選」にも選ばれ、貴重な価値があるとされています。


2019110940.jpg
出発地点の遥拝殿、ここに車を停めて歩き始めます。


集落を抜けて歩き始めは、車1台くらいは通ることができる道。

2019110906.jpg
美しい山道です。

2019110905.jpg

2019110907.jpg
あちこちに道祖神。

2019110908.jpg
石段を下り川へ、ちょっと危なそうな橋を渡ります。滝の音が聞こえてきます。

2019110910.jpg
不動滝。

2019110911.jpg
岩肌に紅葉。

2019110909.jpg
癒されますねえ。

2019110912.jpg

2019110913.jpg
別の道を登って参道に戻ります。落ち葉で滑りそう

2019110915.jpg
広い道に戻ってきました。しばらく行くと別の滝、弥作滝です。こちらも大きくはないけれど風情のある美しい滝です。

2019110916.jpg
ついた時はひんやりした空気でしたが、歩くにはちょうどいい、絶好のトレッキング日和。

2019110917.jpg

2019110920.jpg
あまり人はいないなあと思っていたら、ちらほらと人が…

2019110918.jpg
大きな杉、2本に見えて1本

2019110921.jpg
どこを見ても紅葉がきれいで楽しい。

2019110922.jpg
歩きやすい車道から旧道に入ります。狭い山道、こちらが本来の参道なんでしょうね。

2019110924.jpg
小川を越え、登る登る…

2019110923.jpg
ほぼ登山道。

2019110925.jpg
急な登りを越えると、うっそうとした杉林に200段の石段、また登りか〜

2019110926.jpg
で、石段登ったら本堂だよね?と普通思うわけですが、まだまだ道は続く。
樹齢300年以上の杉の木、「隣接する杉の間の根を通ることから木の根坂(きのねざか)」と呼ばれているらしい。

2019110927.jpg

2019110929.jpg
ようやくつきました!大山祇神社御本社です。
景色を眺めがら、ゆっくり来たので1時間以上かかってしまいました。

2019110941.jpg
山中に立派な本社、そばには宿泊もできそうな建物もあります。6月の祭事に営業しているらしい。

2019110928.jpg
本社の裏手には奥の院に続く道。約700メートル急斜面を登った岩屋で、大変危険なためガイドがいないと参拝できないそうです。

2019110930.jpg
帰りは車道が多いルートで。

2019110931.jpg
帰りはまた違った景色が楽しめます。

2019110932.jpg
深い森にスポットライトのように光が入り、紅葉が輝いていました。

2019110935.jpg
帰り道は下り、あっという間、無事に帰ってきました。
関連記事
トレッキング・アウトドア | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示