FC2ブログ

エリック・ボンパール杯 男子シングル

2008年11月17日
小塚おめでとう!
…しかしジュベール…見なかった事にします(佐野さん風)…というわけにもいかず(苦笑)
いえ、嫌な記憶も感想書いて区切りつける方が、切り替えできる私です。

ジュベールは、エッジの問題とはいえフランス国内大会で、ジャンプの不調っぷりがすごかったので、優勝できないかもという気持ちは少しだけありました。
ただ、今までのように明確なライバル(ランビとか、ランビとか、ランビとか…)がいないし、パトリック・チャン選手や小塚は上り調子でも連勝となると確信持てなかったので、ここはジュベール優勝、少なくとも表彰台かなと思ってました。
ジャンプが決まらないと、あっという間に精彩を欠くジュベールですが、最近はPCSも高い得点が出るようになり、低いとは言ってもこの得点が出るようになったことは努力の成果です。
そうはいっても4Tや4Tコンボ決まるか決まらないかで、10点前後の変動があるわけですからこわいですね。
これで他の選手も自滅し、低レベルの中優勝するパターンもありますが、ここは潔く出直すしか。1週間後のロシアでは、またプレオベール選手と勝負、またまた上り調子のアボット選手もいて楽ではないですが、ここまで来たらファイナル出場のことはきっぱり忘れて、王者の意地を見せて欲しいです。そして順位よりクリーンな4回転を決めることが、自信の上でも大事かもしれませんね。
衣装は、マタギから一刀彫の鷹になったってことで(苦笑)前よりはいい…たぶん。
問題はSPの「田舎風プレイボーイ」ですね。ま、衣装で減点されている形跡は見つけられませんでしたけどね。

プレオベールは昨年の不調がウソのよう、こんなにできる選手だったんだと。
やはり上り調子のポンちゃんとあわせて、12月の国内選手権はどうなっちゃうんでしょうか?
日本を含めてですが、各国の国内選手権(=ワールド代表)…って、こないだからそればっかり言ってるんですが(笑)

小塚、パトチャン、共に良かったですねえ。二人とも大会を重ねるごとに良くなってますね。今年はそういうシーズンなんですね。
パトチャンのFPのCiStはレベル4ですね。出る時は出るんですね(あたりまえです)
小塚が4回転をクリーンに決められれば、パトチャンに勝てそうですが、パトチャンが4回転を身につけたら怖いものは無いですね。
急成長の2人、楽しみです。

表彰台の映像がないのは残念ですが、今回は表彰台どころか、4位のジュベール、5位のムロズ君まで、衣装に著しく問題のある選手が多いような…いや、疲れたから今日はもう深くは突っ込むまい。
伝統あるエリック・ボンパール杯、ファッションといえば、おフランス…
関連記事
フィギュアスケート | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
こんばんは。

お邪魔致します。・・・あの夜、BSのチャンネルを変えたら、目に飛び込んできた白地に血管模様の?トンでも発奮な衣装・・・もしかして、これがジュベのFS新衣装?!と画面に近づいてみるとそこには、去年モリゾーだったロムズ君が・・・

ほんと、心臓に悪い悪趣味衣装でした。あのセンスが謎です。本当にあれが彼のセンスなのでしょうか?

いずれにせよあれがジュベの衣装じゃなくてホッとしました。ランビがいないと調子でないんでしょうか?ジュベ・・・はやく王者の意地を見せておくれ。兄貴達の意地を。
>エミリさん
コメントありがとうございます。
ムロズ君すごいですよね、配色も柄も攻撃的で。今年シニアデビューの彼ですが、他の選手に埋もれないように、衣装から目だつようにしたのかもしれませんよ。だってほら、現に私達の間で話題沸騰(でもないか?)なわけですし。その意味で十分目的を果たしてたりして(笑)

ジュベねえ、ロシア間もなくですねえ。
今から気がモメます。

管理者のみに表示