FC2ブログ

まもなく全日本フィギュア2019

2019年12月18日
まもなく全日本ですね!
チケットとれた人もとれない人も、ファンの心は皆同じ。それぞれが実力を発揮し盛り上がる大会になることを願ってます。
私は12/21日(土)のみ現地観戦、やはり男子のチケットは取れませんでした。まあでもそこは想定内ですので、お茶の間観戦で楽しみます。
個人的な見所…時間がゆっくりとれないので、走り書きです。

リザルト
全日本フィギュアスケート選手権2019 フジテレビ
第88回全日本フィギュアスケート選手権大会 日本スケート連盟

●男子
なんといっても羽生選手が久々登場で熱いですねえ。優勝はほぼ手中ではないかと思います。あとはどんな構成、どんな進化を見せてくれるかですね。

そしてショーマ、今後のコーチはランビエール!とついに発表で一安心、いやあはらはらしますよね。ランビはスイスナショナルの方も見なくてはならないのがちょっと気がかりですが、遠征先で最も居心地よく充実していたように見えたので、コーチ就任は納得です。
全日本はこのところ乱れていた様々なところが解決し、今できる精一杯ができたら順位は関係ありません。
といっても、羽生様には叶わなくとも2位はいけるでしょう。
未来は明るいショーマです。

混戦が予想されるのが3位以下ですね。
刑事君、友野君の争いだった昨シーズンから、高志郎君と草太君も力をつけてきています。
そして大注目は、ジュニアの鍵山君と駿君、4回転をバシバシ決める彼らが、SPから4回転、フリーでパーフェクトなら自力で表彰台の可能性もあります。とはいえ、特別な空気が漂う全日本を味方につけられかどうかは未知数です。
本来の力が出せれば、刑事君と友野君は総合力で1歩リードしていると私は思いますが、今季はなかなかぴしっと決まらないことも多くて、やきもきしてしまいます。

そして、われらがダイスケ!
シングル引退となる大会ということで、大注目ですが…正直まったくわからない(笑)良くも悪くもどっちもありそう。
SPは4回転封印、フリーでも1本いれるかどうか?といったところでしょう。パーフェクトならいいですが、今季大会に出ていないということもありやはり読めない。そしてジュニア達の台頭もあり、最終グループに残れるかどうかもわかりません。
私にとって特別な存在のダイスケですが、現役復帰後については、余生…とまではいわないけれど(笑)なんでもありだなあ…、どんな結果でも受け入れようという気持ちが強くて、熱く応援する一方で穏やかな心もあります。
4回転を複数投入が当たり前の男子で、ダイスケには限界があります。そしてそこを補ってあまりある魅も彼にはあります。そこをわかる人だけわかるってことでも、構わないと今は思っています。
思い残すことなく終えることができたら、そこに少しでも近づけたらそれでいいのです。

●女子
優勝候補筆頭は紀平さんでしょう。高難度のチャレンジで、仮に台落ちなんてことがあっても、ワールド代表は確実、私なら選びます。今、世界を席巻しているロシア女子に対抗できそうなのは、現時点で彼女しかいない…そんなことはないと思いたいけれど。
もちろん勝つ勝てるを別にしても、紀平さんのスケーティングはすばらしい、今季も進化を続ける紀平さんから目が離せません。

紀平さんがどこに入るかもありますが、上位はぶっちゃけ混戦になりそうな予感です。
さっとんやかおちゃんがパーフェクトなら表彰台は確実と思ってましたが、ここにきてわかば様が3Aバンバン決めて絶好調、わからなくなってきました。
ゆは菜さんも表彰台候補だし、上り調子といえば真凜ちゃんもいます。また、川畑選手など、ジュニアで活躍中の女子が上位にはいることもありそうです。

個人的には、さっとんです。さっとんの美に打たれたGPSでした。回転不足など課題はあり、悔しいけれどテクニカルの面で限界を感じることも多々ありますが…
美には…限界がない!
と、私は言いたい(笑)

●ペア
りく&龍一組のみのエントリー。
いろいろあった龍一君が運命の人に出会ったのかな?NHK杯での活躍はそう思えるほどでした。
これまで、龍一君のことを、ペアを続けていてくれるだけも感謝したい、結果は求めないなんて思ってましたが、勝てない時期が長く、彼は悩み続けていたのだなと知り、なんだか胸が詰まりました。
ここにきて新ペア結成、こんなにすてきなペアになるとは、人生は不思議な縁が満ちてますね。

●アイスダンス
チームココ復活、待ってました!
平山さんも深瀬さんも新パートナー、楽しみですね。

ペア、アイスダンスはまだ選手層が薄いけれど、みんな頑張ってます。

全日本、楽しむ!というよりは毎回ドキドキですが、楽しみましょう!できるだけ!(笑)
関連記事
フィギュアスケート | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
全日本フィギュアスケート選手権
ニルギリさん、お忙しい中
記事をアップしていただき感謝です。
全日本、
毎年毎年これ以上のドラマはない、と
思いながら見てきて
心に筋肉もついてきてると思いきや
今年も緊張で呼吸をするのを忘れそうです(笑)

女子はニルギリさんと同じく
さっとんと紀平さんに注目。
紀平さんには
ぶっちぎりで優勝してほしいし
さっとんには
ジェイソン・ブラウンのような
高難度のジャンプはなくても
フィギュアスケート本来の美しさ、
技術を見せて
表彰台に上がってほしいです。

わかばちゃんの復活も本番で
見たいですね。まりんちゃんも。

男子は久々のキング登場で
これ以上ない盛り上がり。
やはりゆづさまがいないと(笑)
ショーマも本当に良かった、
ステファンがコーチになってくれて。
刑事君も
世界ジュニアで2位になった時から
応援しているし、高志郎君も
ノービスの時から好きなので
頑張ってほしいのですが
昨シーズンからはまってしまって
今、一番好きな
駿君にジュニアファイナルでの
再現をしてほしいし
鍵山君も昨年の最終グループ以上の
演技が期待できるし
もう本当に、最終グループは
いったい
どうなってしまうのでしょうか?( *´艸`)

そしていよいよ大ちゃん、
本当に楽しみです。
多分、画面の前で正座してみると思います(笑)

生観戦楽しんできてくださいね!!
>sasha さん
毎年のことながら、全日本はドキドキですよね。
今年は何が起きても…などと穏やかな気持ちでいるはずが、始まれば手に汗、目から水…

紀平さん、勝って当然という立場で勝つのは以外と難しいかもしれませんが、ここで勝ってワールドに行けたら最高ですよね。
一方で、さっとんに女王返り咲きもいいなと思ったり、どうしていいかわからないのが全日本です。
さっとんには限界があるかもしれませんが、さっとんの美は、これからのカギ、フィギュアスケートの未来があると思うんですよね。
真凜ちゃんもわかば様も好調で楽しみです。わかば様のあの迫力ある3Aにみどりさんを思い出してしまいます。

男子は予想がつきやすいかなと思うのですが、全日本て何がおきるかわからないという(汗)
ゆづも勝って当然という立場、ぶっちぎりで勝つ…と思っているでしょうね(笑)
全日本でショーマとランビのキスクラが見られる日がくるとは…いろいろありましたが一安心ですね。

この2人以外はもうわからないですね(汗)。
ジュニア2人がどこまでせまるかが1つのポイントだとは思うのですが。
駿君は4Lz決めてジュニア最高得点ですからねえ、ほんとすごいです。

ダイスケについては、見守り路線のつもりなんですが、果たして冷静でいられるかどうか…?
テレビ観戦でも現地観戦でも、やっぱりドキドキの全日本ですね。

管理者のみに表示