FC2ブログ

二本松ぶらぶら歩き〜霞ヶ城公園〜観音丘陵遊歩道 |〜和菓子屋めぐり

2020年01月17日
2020010401.jpg
(霞ヶ城公園、箕輪門)

年明けの休日、二本松市の遊歩道を歩いてみたいという友人を案内しました。
そして、無類の和菓子好きでもある友人たちのために、和菓子屋もめぐることに。二本松市は城下町、歴史ある和菓子屋がたくさんあるのです。

この日のコースは…
霞ヶ城公園散策→観音丘陵遊歩道 (霞ヶ城公園〜二本松市民会館)→市内和菓子屋めぐり。

県立霞ヶ城公園
観音丘遊歩道

霞ヶ城公園、箕輪門駐車場から出発し、展望のいい本丸跡まで登ります。
地元ではお城山としか呼ばない霞ヶ城公園(国史跡二本松城)は、戊辰戦争によって消失しましたが、箕輪門などが再建されています。
現在は菊人形の会場、桜や紅葉の名所でもあります。広大な公園は山と言ってもいい、とても歩きがいのある公園です。

2020010404.jpg
桜も紅葉もなく、人も少ない時期ですが、歴史ある公園の風情はさすがです。
冬は木々の緑がないぶん、堂々とした松がより引き立ちますね。

2020010405.jpg
茶室からの眺め。

2020010406.jpg
傘松、樹齢300年の赤松。

2020010407.jpg
穏やかな冬の日、公園は静かです。

2020010408.jpg
霞ヶ滝。

2020010409.jpg
からりと青空、このあたりは紅葉が美しいエリア。

2020010412.jpg
復元された本丸の石垣、美しく堂々としていますねえ!

2020010413.jpg

2020010410.jpg
本丸からの360度の眺望は最高です。
西に安達太良連峰、頂上には少し雲がかかっています。西北には吾妻山も見えます。

2020010414.jpg
東は阿武隈山系の山々。

2020010411.jpg
南には郡山市、ビッグアイとタワーマンションがくっきり。

2020010415.jpg
てっぺんの本丸から少し降りると、観音丘陵遊歩道のスタート地点です。ゴールまで約2.7km。
二本松の市街地を横断する遊歩道は眺めがよく、先ほどまで歩いていた城跡の公園が見えます。

2020010416.jpg
万葉集歌碑

陸奥(みちのく)の安達太良真弓(あだたらまゆみ)
はじきおきてせ(漢字出ず)らしめ置(き)なば
弦著(つらは)かめかも(読人不詳)

「陸奥の安達太良真弓を弾いておいて、後弦を外して、そり反らせたままにしたら、また弦をつけることが、どうしてできよう。」であり、人間関係の大切さを弓に譬(たと)えて詠まれた歌です。


2020010417.jpg
冬の遊歩道は、地元の方が散歩しているくらい。友人達とわいわい歩くとあっという間にゴールの市民会館。

2020010418.jpg
遊歩道のゴール市民会館から、お城のふもとの町根崎と二本松駅近辺の和菓子屋めぐりをスタート。
この日寄ったのは…
本家丹波屋・玉家玉振堂・豊田屋・ルコネンサンス(洋菓子)・日夏・玉嶋屋

もっとたくさんの和菓子屋がありますが、さすがに歩いては回りきれない。焼き団子を買い食いしたり、クロワッサンワッフルをイートインしたり、おいしかったです。
トータルで約7〜8km歩いたでしょうか。

2020010419.jpg
町中を歩くと、さっき歩いた遊歩道の橋を見上げる箇所がいくつかあり、遊歩道の位置がかなり高いことがわかります。

2020010420.jpg
古い洋館。
地方都市の例にもれず、駅前の商店街はシャッター通りですが、古い町を歩くといろいろ発見があっておもしろい。

2020010422.jpg
ランチは、霞ヶ城公園のてっぺんに近いところに昨年オープンした洋食店。地元の新鮮野菜をふんだんに使っていて、こちらもおいしかったです。週末は予約がおすすめ。

小さな洋食屋さん プティ リジエール
関連記事
散歩道・ドライブ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 凍らない池 | HOME | 夕闇 »