FC2ブログ

野辺の夕暮れ

2020年01月20日


枕とていづれの草に契るらむ 行くをかぎりの野辺の夕暮
鴨長明 新古今和歌集

今日はどこの草を枕として寝ればいいのか。行ける限り行こうとしたが、野辺は夕暮れになってしまったよ。
あてのない旅の野宿でしょうか。自由には孤独も感じますね。

1月、まだまだ日は短い。あっという間に暗くなりました。

関連記事
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示