FC2ブログ

日向の人待地蔵桜〜二本松市の桜2020

2020年04月16日
2020041108.jpg

2020041102.jpg

阿武隈山系の桜は二本松市の市街地より遅く開花します。この日は有名で人が集まりそうな桜を避けながら、阿武隈山系の桜を巡ることにしました。
まずは日向の人待地蔵桜、今年は暖冬でどこも開花が早いですが、なんとか満開のうちに間に合いました(2020年4月11日)

日向の人待地蔵桜
二本松花散歩 桜めぐり
ちょっとぶらり桜にほんまつ 二本松商工会議所

2020041103.jpg
二本松市の東和や岩代地区は標高が高いので、眺めのいい場所が多いです。この日は天気もよく安達太良山、吾妻山がきれいに見えていました。
数年前から駐車場が広くなっていて安心、阿武隈山系でもそう深く入るわけではないので、わりと来やすいと思います。

2020041104.jpg
二股に分かれる道路沿いにあります。

2020041101.jpg
桜の下にたたずむ地蔵の雰囲気がいいので、いつ来ても、アマチュアカメラマンがいます。この日も一眼レフを抱えたカメラマンに遭遇。ただ2人のカメラマンの他に人はいませんでした。

2020041106.jpg
菜の花も満開。

2020041105.jpg
雪を頂く安達太良山を背景に、桜に菜の花に地蔵様、ちょっとした演出はあるけれど、来てみれば美しく癒される風景です。

2020041107.jpg

2020041109.jpg

2020041110.jpg

関連記事
桜めぐり | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
ありがとうございます。
福島民報掲載の和合亮一さんのエッセイで「文五郎桜」を知り、検索してこちらのブログにたどり着きました。

様々な桜の情報、美しい御写真ありがとうございます。
とても癒されます。
お地蔵様の姿、皆を見守ってくれているようですね。会いに行きたくなりました。
>ピノ助 さん
コメントありがとうございます。

民報の記事にあったんですね。知りませんでした。
福島県は有名無名の桜の名木があって楽しいですね。毎年あたらしい出会いを楽しみにしています。

こんな世の中ですが、美しいものに触れる機会があると癒されますね。
人けのない美しい場所はたくさんありますので。
ピノ助さんも健康には十分ご注意されお出かけ下さい。

管理者のみに表示