FC2ブログ

栗の花

2020年06月18日


水無月の山越え来ればをちこちの木の間に白く栗の咲く見ゆ
若山牧水

「をちこち」は、遠くや近く、あちらこちらで…という意味。

2020061406.jpg

ひょろんとした栗の花の付け根に、小さなイガができはじめていました。
イガが育ってくると、花が落ちます。
この紐のような花から、イガ栗の実ができるのは不思議だなあと、毎年思います。



関連記事
動植物 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 梅雨葵 | HOME | 蓮の若葉 »