FC2ブログ

照南湖の睡蓮

2020年07月02日


土湯温泉から少し山の方へ、照南湖の睡蓮を見にやってきました(2020年6月26日)
峠の山の中にある湖(というよりは沼)です。近くには水芭蕉で有名なびっき沼があります。
何度来ても、昭和初期ここが天然のスケート場だったとは信じられないです。

照南湖ビオパーク (しょうなんこビオパーク) - 土湯温泉観光協会
大人も子供も楽しめる香りあるビオトープパーク
フランスの画家モネの絵を連想させるスイレンの群生と幾種類ものトンボが飛び交う里山の湖です。
この湖は昭和40年代初期までは天然のスケート場でしたが、地球温暖化の影響で氷結しにくくなり、長年ひっそりと放置されてきました。
 「ビオパーク」とは、この湖を里山湖として保護し、香りを通じて昆虫にふれることができる公園です。


2020062852.jpg
睡蓮はまだ咲き始めでした。
でも、びちびちに満開より、これくらいのほうが風情あるかもしれません。
カメラを抱えた人が1人、車も2〜3台です。

2020062853.jpg

2020062857.jpg

2020062856.jpg
睡蓮もいいけれど、私は周辺の山や森の景観、しっとりとした空気感が好きです。

2020062858.jpg

2020062859.jpg
湖面に青空が映ると、モネの睡蓮のよう。

2020062854.jpg

関連記事
花めぐり | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示