FC2ブログ

梅雨の闇

2020年07月04日


夏は夜。月のころはさらなり、闇もなほ、蛍の多く飛びちがひたる。
また、ただ一つ二つなど、ほのかにうち光て行くもをかし。雨など降るもをかし。
清少納言「枕草子」より

夏は夜がいい。月があればなおいいけれど、闇もいい。
蛍がたくさん飛び交うのも、一つ二つほのかに光るのもいいもの。
雨もまた趣きがある。

関連記事
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示