FC2ブログ

ヤマアジサイはひっくり返る

2020年07月26日
2020071914.jpg

あじさいの園芸品種はとても多くて、覚えきれないなあと思うこの頃です。
古くから品種は、酸性の土なら青く、アルカリ性の土なら赤っぽく咲きますが、新しい品種はそうともかぎらないのが多いようです。
ところで、あじさいの花に見える部分はガク(萼)が変形した装飾花、というのはわりと知られていることと思います。
原種では、中心のつぶつぶに見えるところが花、装飾花だけのあじさいは品種改良された園芸種ということですね。

20200701056.jpg

2020071915.jpg

最近よく見かけるガクアジサイの園芸種で、花の見頃が終わったころに、装飾花がくるっとひっくり返り、下をむくものがあるなと思っていました。
これはどうもヤマアジサイの特徴らしい。
ガクアジサイの園芸種と思っていた最近のアジサイの中には、ヤマアジサイが原種となっているアジサイが数多くあるということのようです。
※品種改良の他に、色や八重咲き、しだれなど変種が発見され栽培されるようになった品種も多い。また改良に改良などで、販売されている園芸種を辿るのは難しですね。

ガクアジサイもヤマアジサイも小さな花を装飾花が囲むという点でよく似ていますが、種類としては別です。
トレッキングなどで見かけるヤマアジサイは優しげな風情でとてもすてきです。

以前の記事 ヤマアジサイ 2016年07月14日

2020062238.jpg
これは我家に昔からあるガクアジサイ、装飾花はひっくり返りません。

2020070534.jpg
今にもひっくり返りそうな装飾花(7/5の土合館公園)これもヤマアジサイの系統だろうか?
いろいろありますねえ。

20200701055.jpg
これも我家のあじさいですが、比較的新しい。ひっくり返るのかな?注意してみたことがない…目立たない位置にあるので。今度よく見ておこう。

2020072513.jpg
7/31追記 装飾花がひっくりかえってました。
ヤマアジサイの系統ですね。






関連記事
動植物 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示