FC2ブログ

夏の花壇〜四季の里

2020年08月02日
2020071941.jpg
福島市の四季の里の花壇には、インパクトのある夏の花がいろいろあって楽しい場所です。ガーデナーのこのみでしょうか?
たまに来ると、夏の花壇のおさらいって感じで楽しんでいます。

四季の里|福島市農村マニュファクチャー公園

この日、花壇ですぐ目についたのは、超のっぽなルドベキア。2m以上はありそうです。
ルドベキアはたくさんの種類がありおぼえるのも大変ですが、これは「のっぽ」とくっつけて検索するとすぐわかりました。
ルドベキアマキシマ、北アメリカ原産の原種のルドベキアらしい。おもしろい形ですよね。
こんなのが草原にすっくと咲いていたら楽しいですね。

2020071942.jpg

2020071939.jpg
ブルーグレーの葉も美しい。

2020071947.jpg
エキナセアも花盛り。


ラベンダーと間違えるロシアンセージ

2020071945.jpg

2020071946.jpg
個性的なルドベキア。オレンジ色の花、葉や茎が赤褐色で、全体に濃い印象で、花壇で目立っていました。

2020071948.jpg
こちらは赤から色があせたスモークツリー。
新緑の頃、赤い煙のような花があちこちで見られます。

2020071943.jpg
夏の花壇の定番、ヘメロカリス。花は一日で終わりますがとにかくどんどん咲く頼もしい花です。

2020071940.jpg
これはアメリカハマユウのピンクかな。すっきり美しいですねえ。

2020071950.jpg
我家にもあるフサフジウツギ。

2020071949.jpg
先がちょっと尖った形が特徴の天津桃、昔話の桃太郎に登場する桃がこの形。
一度だけ食べたことがあります。甘く軟らかい定番の品種と違い、固めで甘酸っぱい、私好みの桃。これは公園の桃なので頂くチャンスはなさそう。

2020071936.jpg
おまけ、森の外れでみつけたジャノヒゲ(蛇の髭)。
日陰になる公園に植えられていることも多い野草です。



関連記事
花めぐり | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示