FC2ブログ

町田君おめでとう!動画もあるよ!

2010年09月27日
町田樹選手が、シーズン初戦ネーベルホルン・トロフィーで見事優勝しました。
…にもかかわらず、町田君の取り上げ方が控えめなのがちょっとくやしいですよね(涙)これがカナコならもっと扱い大きいのではないかと。

ところで、日本のテレビで映像はあきらめてたのですが、教えてもらいました。
きれいな映像が、SP、FP、GALA+アンコール、動画は全て上がってます。
ありがとうございます!

2010 Nebelhorn Trophy - Tatsuki Machida SP
2010 Nebelhorn Trophy - Tatsuki Machida FP
2010 Nebelhorn Trophy - Tatsuki Machida Gala+Encore+Finale

9/28追加 表彰式
2010 Nebelhorn Trophy - Medal ceremony men
メダルは小さいんですねえ、不思議なラッピングのブーケに注目、新生児抱いてるみたい(爆)別角度からだと、天狗のヤツデとススキみたいにも見えるなあ…

SP 黒い瞳(ロシア民謡) 振付:宮本賢二
FP 映画「REGENDS of the FALL」より 振付:阿部奈々美

町田樹選手の応援ブログ
Rhythmicolorful !

優勝はとてもうれしいし、きれいな4Tを決めての高得点もうれしい。
ただプロトコルだけではわかりにくい…もしかして全体的に高め&優勝候補の不調…なんて要素も考えてしまうのですが、実際の映像を見ると、いやあ想像以上に良かった、素敵なんですよ…すまん町田君(汗)
高いジャンプ、スピード感、優勝にふさわしい内容、町田君の魅力がいっぱいでした。

SPはDOIでも見て、とても良かったのですが、今回はさらに洗練されてましたね。
彼の演技を見ていると、音楽を愛し表現することをにひたむきな気持ちが伝わってくるようで胸が熱くなります。
もちろん気持ちだけできるわけないので、技術の裏付けがあってこそなんですが。

今回は故障明けのミハルが不調ということもありました。
シーズンは始まったばかり、課題もあります。
スケーティングのなめらかさは、こづやパトチャンに比較されるとまだまだ。
一足飛びにワールド代表とはいかないでしょうが、それにしても、ダイスケ、織田君、こづ、ゆづ、町田…日本男子の層の厚さは大変なことになってきましたねえ(汗)

まだまだこれから、ケガに注意して、皆いいシーズンをおくってほしいと思います。

関連記事
フィギュアスケート | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
優勝おめでとう~!!
町田くんの動画のご紹介、どうもありがとうございます。優勝にふさわしい、素晴らしい演技でしたね!

DOIの町田くんがとっても素敵だったので、新しいシーズンもやってくれそうだな~と楽しみにしてたんですが、わたしの期待などあっさり超えて、ネーベルホルン杯優勝!嬉しいビックリでした。これからもどんどんビックリさせてほしいです。

ミハルは今回、怪我の影響で、ちょっと残念な結果でしたけど、しっかり怪我を治して、GPでは元気な姿を見せてもらいたいなーと思います。

ネーベルホルン杯では、若い人たちだけでなく、メンショフくんとかケヴィンとか、おにいさんたち(笑)も頑張ってましたよね。とくにケヴィンは、昨季で引退と聞いてたので、今季続行を知り、ほんとに嬉しいです。ずっと怪我で苦しんできたけど、調子がいいってことなのかな?だったらいいな。東京ワールドで、彼のスケートが見られるよう願っています。
>マイキーさん
お久しぶりです。
町田くんのファンでありながら、もしやタナボタ優勝では?などと考えたせこい私です。
実際の映像を見ると、とても素敵で、しみじみ幸せな気分になりました。
結果が出ない時期が長かったので、なんというかしみじみ…なんですよ(笑)

ミハルは故障がねえ、それでもクワドを(失敗したとはいえ)跳んできた事に彼のモチベーションの高さを感じますね。JOでは元気な姿を見せてほしいですね。

ケヴィンはどうなっているんでしょうね?
というか引退と聞いていた多くの選手が、今季のGPSエントリーに載ってますよね。
個人的にはヘアスタイルを変えたリーバス選手が若返ったような感じがしてツボでした(笑)

管理者のみに表示