fc2ブログ

ナツハゼのジャム

2021年09月20日


庭木のナツハゼ(夏櫨)ジャムを作り始めて4年くらい。
我家のブルーベリーは実のつきがよくないのですが、すぐ近くにある同じツツジ科のナツハゼは、たくさん実をつけてくれます。
ナツハゼはジャムがおいしい、毎年収穫しそびれないよう注意しています。
赤っぽく色づき、熟すと黒くなり、そのままおくと干しぶどうのようにシワっぽくなり落ちます。
房状の実はいっぺんに熟さないので何回かにわけて収穫します。面倒ですが、おいいしいもののためならがんばるのです(笑)

2021091104.jpg

熟さない、まだ固い赤い実も入ると、ペクチンが豊富なのか、固まりやすくなり、干しぶどうのようになった実が多くなると、酸味が抑えめになります。
私は砂糖も煮る時間も適当で裏ごしもしません。あまり煮すぎると果実のフレッシュ感がなくなるような気がします。
砂糖を入れて煮はじめると驚くほど鮮やかな赤色、赤ワインの様な。ポリフェノールが豊富で抗インフルエンザウイルス作用もあるらしい。
健康食品として注目されていますが、私はただひたすら食べたいだけです(笑)

関連記事
野の食卓・スローライフ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示